Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

横浜DeNA5対1福岡ソフトバンク「GET UP BOY」

すみません、
今日は更新お休み…と書きましたが、
やっぱり書いちゃいました(^^;)
今回福岡空港で大あわてで書いているので、写真は少なめです。
思い出話はまたあらためて、
ということで…

さて、
やりました!
ヤフオクドームで、見事な勝利!
真っ暗な中でのヒロイン。なんだか不思議です。
山口俊、完投勝利こそ逃しましたけれど、
すばらしいピッチングで、チームの連敗を止めてくれました!
まさに、今日のヒーロー。
生まれ故郷の九州で、晴れ姿を見せてくれましたね!
しかし俊が降板する時のあの悔しそうな表情、
誰から見ても丸わかりな悔しさでしたよね。
自分個人の思いとしては、降板も致し方ないかなあ、
とも思ったんですけれど、
ヤフオクから離脱する時に何人かの方に聞いたところ、
「投げさせてほしかった!」
という声ばかりでした。
俊に対しての期待の高まりがあるからこそ、ですよね!
勝利の女神と、愛すべき子に囲まれて。
俊はこの悔しさをバネに、もっともっと、今よりももっとすごいピッチャー、
めざしてほしいです!
とにもかくにも、あの息もつけない超強力ホークス打線を、
あれだけ抑え込んでくれたわけですから…

ホークス打線は最後まで、どこからチャンスが広がるかわからない、
そんな怖さがあふれ出していましたけど、
よくぞ9回まで乗り切ってくれたと思いますね!
本当、惚れ惚れするパフォーマンス。
ナイスピッチングでした!

また、打撃陣も、
なかなか1点の壁を打ち破れない、そんな雰囲気もありましたが、
見事な逆転劇でした!
バルさんの逆転タイムリー、
あれで壁をぶち破れたような、そんな感じがしています。

大きかったのは8回表の追加点ですかね、
ノリハルタイムリーの後に間髪いれずに黒羽根スクイズ!
見事なまでの攻撃に、
こんな攻撃できるんだ!と、なんかふわっとした思いになっちゃいましたね(^^)

とにもかくにも、連敗ストップ。
ベイスターズの交流戦も、いよいよ終盤、
ハマスタでの残り6試合を残すのみとなりました。
首都圏シリーズ、そしてファイターズ戦。
1つでも多く勝利を挙げて、有終の美、飾りたいですね!

そして今回のヤフオクドームでは、
マスコット・チア交流もまさに花盛りでした!
詳しくはまた明日以降にさせていただきますが、
みんなで記念撮影!
みんなで記念撮影。
ホークスファンの皆さんがたくさん来て下さっていました、
スターマンもいっぱい、かわいがってもらってましたね(^^)
公式フォトギャラリー、お待ちしています。
試合終了後には、
マスコットのみんな・チアの皆さんが集まっての、記念撮影!
正面からは自分は撮影できなかったので、
公式のフォトギャラリーの更新を、お待ちしたいと思います(^^)

オープニングダンスや5回終了後の「ホークス体操」で、
ハニーズさんと競演を果たせたdiana。
初のヤフオクドーム登場でしたが、
しっかりホークスのスタジアムDJさんからもご紹介いただけ、
その存在を福岡の皆さんに知っていただくことができたと思います!
さりあキャプテン、あやかさん、ともさん、みほさん、
本当にお疲れ様でした!

そしてスターマン。
今年の交流戦では、なんと!
セ・リーグで唯一のヤフオクドーム来場マスコットということもあって、
ホークスファンの皆さんに大歓迎を受けていたように思います。

ハリーやハニーちゃん、ウッチーくんなど、
たくさんのホークスマスコットのみんなの中で、
いつものようにかわいい姿を見せてくれたスターマン。
言葉は悪いかもですが、
ヤフオクドームの中で、心地よい"異物感"だったなあ、と思っています(^^)

それにしても、ハリーにもハニーちゃんにも、
マッツやポンちゃんなど、選手マスコットのみんなにも。
すごく優しく接してもらって。
とてもうれしい「おもてなし」でした(^^)
ハリーをはじめ、マスコットのみんな、本当にありがとうございました!
またヤフオクドームに来られる日を、楽しみにしています。

横浜と福岡。
決して近くはない距離ではありますけど、
これからも、この交流が続いていってくれることを、心から願っています!
ホークス、ヤフオクドームの演出にも、
いろいろと心奪われる瞬間がありました。
負けはしましたけど、昨日はルーフオープンも堪能したり、
ホークス☆スターフラッシュのカッコよさにしびれたり…
またこのあたりは明日以降ですかね、
ぜひぜひ!少しですけれど、ご紹介できればと思います。

今回のブログは、
福岡空港にて、大あわてで書かせていただきました。
思い出話はたくさんいろいろもろもろありますので、
本当、またあらためて…ですね(^^)

そんなわけで、東京(正確には、自分は埼玉)に、帰ります。
ハリー、本当にありがとう!
ホークスの皆さん、本当にありがとうございました!
また、よき戦い、よき交流ができますように。
願っています!
関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<スターマン・diana in 福岡 ヤフオク!ドーム(1)/14.06.14 | ホーム | 今日は更新お休みします。>>

コメント

今シーズンの、ベイスターズ・サプライズ、ベスト3.
3位 井納覚醒。
2位 グリエル獲得。
そして、
1位 山口復活。

先発山口の成績。
3戦3勝、防御率0.81。
どうやらホンモノのようです。
今シーズン一番のサプライズです。

『2軍に行け。』、『トレードに出せ。』、『もう辞めろ』。
散々ヤジられてきた、『あの』山口が。
今やローテの柱になりつつあります。

チームの勝利、他の投手の成績を背負う抑えより、先発の方が向いていたのでしょう。
元々一戦級のボールを持ってる投手ですから。
本来の姿に戻っただけかも知れません。
改めて精神面の大切さを実感します。

この調子で行けば、これからでも10勝出来そうです。
井納と共に、2ケタ勝利投手が2人。
これまでのベイスターズを思うと、夢のようです。
2014-06-15 Sun 20:33 | URL | hamasuta954 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |