Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

diana2015から、diana2016へ(前)2015メンバーの皆さんへ。

さて、
先日、3月15日(火)が、
diana2015、その任期のラストの日、であったようです。

メンバー13人全員での写真を、
ツイートで載せてくれたゆなさん。
ありがとうございましたm(_ _)m

こうやって、任期最後の日を知ることができること。
彼女達の言葉に返されていく、
たくさんの「ありがとう」の気持ち。

これもまた、今までになかった、
新しく生まれたひとつの新しい風景、なんだなあ、と。
そんなように感じました。



皆さんもご存じのとおり、
自分自身、そしてこのブログは、
"サポーティングガールズユニットdiana"を後押しする、
という立場にはありませんでした。

言ってみれば、
"逆風"のひとつのようになっていたと思います。

そしてここから発信されたもののみならず、
いろんな声が、彼女達にも届いていたんでしょう。

知られていることも、
一般に知られていないことでも、
この1年、あらためて振り返れば、
いろんなことがありました。

海のものとも山のものともつかなかった、
「サポーティングガールズユニット」という新たな挑戦。
むしろチアチーム時代以上にそれは、
前が見えにくくなったであろう道、だったと思います。

その道を彼女達は、ただひたすら、
1年間、力強く、まっすぐに進んで行った―
そんな印象があります。

結果、
それまでのチアチームの頃以上に、
「diana」への、多くの、目に見える注目が集まり、
そして声援が届くようになっていました。

その方向性への是非、賛否はあるとしても、
「ハッピースター☆ダンス」の普及、
「BIG WAVE」からの"歌"というパフォーマンスへの挑戦に代表されるように、
確かに、新しい光景を、
ハマスタの内外に、創り出してくれたと思います。

そして、大勢の人たちが今、
彼女達"diana2015"との別れを惜しみ、
感謝の言葉を送られています。

重なり合っていく、
「ありがとう」の気持ち。
すごく、いいなあ、と。
素直に思いました。

もっと、応援、
後押し出来ればよかったと。
応援の声をあまり届けてあげられなくて、
申し訳なかったです。

いろんなことがあったと思います。
だけど、そんな中でも、折れることなく、めげることなく、
最後までステージに立っていた、13人の月の女神たち。
今は、ただただ、1年間お疲れ様でした!と。

1年間、ベイスターズのために、
ベイスターズファン、プロ野球ファンのためにがんばってくれたこと、
本当に、ありがとうございました、と。
そういう声を、自分からも、かけさせてください。

今日発売の、ベイスターズイヤーマガジン。
その114ページには、diana2016のメンバーが掲載されています。
お披露目会もあるので、
誰が残ったかなどの云々はここでは伏せますが、
また新しい1年が、始まろうとしています。

diana2015、
最後まで頑張ってくれた、13人の月の女神たち。
これからも、
「好きです!ベースボール!」
その気持ちとともに、
それぞれの道を突き進んでほしいと思います。

そして、
栞さんのように、ハマスタではなくとも別のスタジアムで、
また、ネットやテレビなどのメディアで、
さらにはどこかのイベントなどの場所で、
2016メンバーとはならなかった皆さんとも、
逢える時が来ると思っています。
その日を、楽しみにしています。

13人全員の、これからのご活躍を、祈念しています。
ありがとうございました!
1年間、本当に、お疲れ様でした!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

diana(ディアーナ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<勝手ながら、3月18日は、「スターマン記念日」。 | ホーム | 「横浜に入る悦び」に行ってきました。/2016.3.16>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |