Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【アンケート開始しました】diana2015、あなたはどう思いましたか?

さて、
今一度のお知らせです。

昨日から、新しいアンケートを開始させていただきました。
好きです!ベースボール!
「サポーティングガールズユニットdiana2015、
あなたはどう思いましたか?」


これは、4月上旬の段階で、一度行わせていただいたアンケート、
「新生diana、あなたはどう思いましたか?」
この結果を受けて、あらためて行なうものになります。



チアチームから生まれ変わった、
サポーティングガールズユニットdiana。
これはおそらく、球団からの明言はされていなくとも、
今年初めに話のあった「ベイスターズ『第2幕』」、
その一環のものであったと思いますし、
ベイスターズの大変革の一つ、であったとも思います。
※本来は「第2幕」発表会でお披露目と思われていましたが。

開幕当初は本当に、
「熱き星たちよ」と「纏キングのテーマ(仮名)」、「ハッピースター☆ダンス」、
これぐらいしかレパートリーがなく、
10分あるかないかであっという間に終わっていたステージ。
こんな時期もありました。
突如ファッションショーが始まったりするなど、
試行錯誤の連続であったように思います。

そんな時期に、4月上旬に行なわせていただいたアンケートは、
正直、厳しい意見が多かったです。

第1回結果(2015/4/3公開)
第2回結果(2015/4/7公開)

そして、以前お話しましたように、
このアンケートの結果を、
私の判断で、球団宛にお送りさせていただきました。

その後の結果に関して、
ご報告をきちんとしておらず、申し訳ありません。

結論から言えば、
特にこの4月のアンケートに関して、
球団からの返答はありませんでした。

答えを求めるのであれば、郵送ではなく、
正式な手続きをとった上で、
直接球団事務所に出向くべきであったのではと、
自分も考えています。

しかしながら…

ゴールデンウィークのあたりから、
新しいダンスナンバーの披露も始まりました。

気が付けば、従来のステージ時間であった15分、
きっちりパフォーマンスできるようになり、
昨年までのdianaステージのフォーマットも踏襲されていました。

また、
チアスクールインストラクター(=diana OG)のパフォーマンスも、
時折観られるようになりました。
これは従来のチアダンスの方向性を求めるファン、
diana kidsの親御さんの声に応えた結果だと感じています。

これらのことから鑑みて、
4月の時点のあのアンケートは、
明確な返答はなくとも、球団には伝わっていたように、
自分は考えています。

さらに個人的に思っていたのは、
「ハッピースター☆ダンス」の時に、
子供たちがステージに上がるようになっていたこと。
これも、かつての(具体的には、TBS時代の)
dianaの「YMCAダンスコンテスト」の頃を彷彿とさせ、
意識していたか否かにかかわらず、
原点回帰―
ステージが2006年のdiana結成の頃の初心に戻ったかのような、
そんな気さえもしていました。

その後も、
dianaメンバー自身+さりあさんをはじめとする現場スタッフの、
たゆまぬ努力と工夫によるステージの進化、
試合前の3塁側スロープでのグリーティング、
SNSでの告知活動、
そしてメンバー各自の、SNS上での実にこまめで細やかなファンとの交流…
そういった要素が絡み合ってか、
ステージ周りの雰囲気も次第に変わっていったように思います。

試合中の「ハッピースター☆ダンス」も、
気が付けばたくさんのお客さんが楽しそうに踊るようになっていましたし、
diana kidsのみんなが踊る姿もたくさん見ています。
チアダンスのみならず、楽しいダンスは、
やっぱり人の心も体も突き動かし、
体を自然に動き出させてくれるんだろうな、と。

「ハッピースター☆ダンス」って、
いつ、どこきっかけでこんなに流行ったんだろう?
なんか、それを突き止めたくて、
いろいろ考えたりしています。

そしてCD「BIG WAVE」の合計200枚完売、
記憶に新しい、オリジナルタオル1,000枚完売、という「実績」も残しました。

ちなみに、
CDはオフィシャルショップでだけでも追加販売すべきと思いますが…
最近「どこで売ってるの?」「配信やレンタルはされているの?」
という声をちょくちょくお見かけします。
閑話休題。

とにもかくにも、
サポーティングガールズユニットdianaの存在は、
この1年をかけて、じっくり、しっかり、
ハマスタに、ベイスターズファンに浸透していったものと思います。

今回、
あまりにもさまざまな試行錯誤の2015シーズンが終わり、
ハマスタのメインステージの晴れ舞台に立ったファンフェスも終わった、
そんな今だからこそ。
4月の結果を受けてのアンケートを、あらためて、
行なわせていただくべきと考えました。

このブログをお読みいただいている皆さんはおわかりと思いますが、
チアチームに戻してほしい、という個人的な気持ちは、
確かに今も自分の中にあります。
ただ、その自分の気持ちに添うような、
回答を恣意的にそっちに"導"くような形でのアンケートには、
したくありませんでしたし、してはいけないと。

選択肢を整える上で、常に念頭に置いていたのは、
ハマスタ最終戦のステージでのメンバー挨拶の中の、
小玉智由実さんの、
「dianaは、私の小さい頃からの、夢の舞台でした」
という言葉。
この言葉が、シーズン終わってからも、離れなくて…

昨晩からアンケートを開始してから、
さっそく、30人以上の方から、ご回答をいただいています。
いろんなご意見を誰よりも先に目にさせていただきました。
思ってもみなかったお話もあり、びっくりしています。

自分個人に対しての辛辣なご意見もいただいていますが、
そういったご意見もしっかり受け止めさせていただきます。
ご意見を"直接"伺えるのは、
たとえそれが耳が痛いものであっても、ありがたいです。
率直なご意見、これからもお待ちしています。
この青空の下で。
大きな変化があったからこそ、
より多くの人が今年は、
それぞれに、「diana」について考える機会があったと思います。
今までの良さだったり、今の良さだったり。

いろんなこと、考えさせられた1年でしたが、
これからもきっと忘れないであろう、1年でした。

そんな、
"diana10周年"
2015年の締めくくりとして。

「サポーティングガールズユニットdiana2015、
あなたはどう思いましたか?」
アンケート回答フォーム


1人でも多くの方に、
今回のアンケート、ご協力いただきたいです。
どうか、何卒、よろしくお願いします!m(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

Ex-BAY特別企画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベイスターズ2015オフイベントをさがして。 | ホーム | ざっくりと。ベイスターズファンフェスティバル2015(6)~見づらい写真ですみません。とにかく明るい桑原将志!~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |