Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

ざっくりと。ベイスターズファンフェスティバル2015(1)

さて。
月も微笑む朝。
月も満面の笑みでハマスタを照らす朝。
このシートの数!
明るくなるにつれて、
次第にシート貼りの実態も目の前に鮮明になっていく(苦笑)

そんな、
ベイスターズファンフェスティバル2015の朝。
神奈川新聞でテンションを上げて。
ベイスターズファンの想いがしたためられた、
神奈川新聞でテンションを上げて!
いざ向かいます、
ファンフェスの朝。
我らが聖地・ハマスタへ!

ということで、
ベイスターズファンフェスのお話、
はじめさせていただきます。
今回もかなりざっくりめですが、
けっこう見ていないところも多かったりするので(^^;)
たぶん3回ぐらいで収まるかと思います。
さあ、ファンフェス、スタート!
もしよろしければ、お付き合いください!


とにもかくにも、
今回のファンフェス。
象徴するのは、その人の多さ!
たくさんの人が、聖地に
ハマスタに向かう人波は、
まるで途切れそうもない勢い。
実は8時30分頃、
JR関内駅のコインロッカーに荷物を置きに行ったんですが、
電車を降りてくる人の勢いたるや!
次から次へと人、人、人!みたいな。
※もちろん、出勤や通学の皆さんもいらしたでしょうが。
当日券列もまた、すさまじく。
早朝から、
本当にたくさんの人で埋まっていたハマスタ。
当日券の列も相当なものでした。
すごいよね…このにぎわい
朝陽がまぶしい入場ゲート。
前方のスロープ、人で埋められている状況(^^;)
スロープを何とか抜けて、YYパークにたどりつくと、

この時間は、けっこうのんびり。
こういう名前だったんだ!
スーパーバズーカー(こういう名前だったんですよね)は、
既に展示してありました!
ドリームゲートでも何度となく見てきましたが、
本当、乗ってみたい車輛です!
※もしかして、後部座席に立てたのかな?
かっこいいならび。
リリーフカーも恒例の展示。
かっこいいならびで1枚(^^)

さらに回ってみますと、
各ゲートで待機するお客さんも少しずつ増えていき、
にぎやかさも増していっていました。
どこに行っても、人人人。
企業ブースもとにかくすごい人でしたね…
前日からのシート貼りもありましたが、
これに関して、スタッフの人に激しいクレームを入れている方の姿も。

確かに、この「シート貼り」に関しては、
今回のファンフェスでも一つの大きなキーワードになりましたよね。
しっかり振り返ってもらいたい部分と思います。
なんとなく、ベイスたんのかおり
ノジマ・横浜スタジアム店!
なんだかものすごくロマンあふれる名前の店舗です(^^)
もうこれは「ベイスたん」の刷り込みなんでしょうね(^^;)
ファンクラブ新規会員列も!
B☆SPIRITの新規入会列も、
早くから多くの人が立ち並んでいましたね。
そして、
dianaタオル列。
dianaの、タオル販売&撮影会の列。
かなりの列ができるようにセッティングされていますが、
さあ、はたして…
さあ、はたしてどうなるか。
ステージが行われた場合の、
特別スペースでの観覧券が当たった方に、
それを見せてもらいました。
このタオル1,000枚販売の、ゆくえやいかに。

さて、そうこうしているうちに、
あっという間に開場の時間!
※開場の時間が30分早まりました。
スマホチケットにチャレンジ。
今回、自分はこの「スマホチケット」!
初めての使用ですが、
これ、面白いです!
この機械に、QRコードを上向きにして読み取らせることで、
すんなりと入場できました(^^)
これは便利!

さらに、これは結果的なことですが、
意外にこのスマホチケット専用ゲートの2ゲートが、
どのゲートに比べても、入場待ちの列が短く!
するするっと、ハマスタに入ることができました(^^)
これはちょっと、ラッキーでしたね。
久しぶりのハマスタ。
キッズスペース。
なかなか人がいないところを記録に残せないので、
この機会に(^^)
ベイスたんたちのねどこでもありますね。

と、ふと、見上げてみれば…
まだあった!(^^)
キヨシ(前)監督!
まだ、残ってたんですね…
正直、退任のニュースが出た時は、
それを認めたくなくて、これを写真に収めたくなくて…
だったんですけれど、
今回、これを記録に収めることができました!

キヨシさんの功績は、これからも、残っていきます。
そして、多くのファンの心の中に、宝物のように、刻まれていきます。
ぜったいに!
さっそく、ブースは盛況。
スタンドに入っていきますと、
もう早くから、相当な人出でした。
ハッピートートバッグとか、
選手ユニフォームサイン会の列が、
もう早くからできていましたね。

いろいろとゆっくりしているのもなんなので、
もう一度、ハマスタの周りを歩いてみました。
dianaタオル列も盛況に。
既にdianaが、ステージに!
タオル販売&撮影会の列が、けっこうできておりました。
さらに、企業ブースに並ぶ人たちや、
スタンドに向かう人たちの流れを少しずつかきわけていくと…
おや、南さん!
南さん!
ドリームゲート側の小さいステージに、
早くも南隼人さんがいらっしゃいました。
生中継中でした。
これ、
企業ブースのPRタイムということで、
生放送していたようですね(TBS?ニコ生?)。
今回出展の企業ブースの皆さんが、次々にステージ登場。
それぞれにPRをされておりました!
上の写真は、いつもお世話になっております!
リストの皆さん。
各ブースのPRタイム。
文明堂のどら焼!
JR関内駅北口のお店でも販売されていますね。
おいしいです(^^)

実はステージには、
各企業のこのマスコットの子たちも登場。
はまペン!今年もありがとう。
横浜銀行の皆さんの番では、
おなじみ、はまペン!
スターナイトでもお世話になりました!(^^)
ちなみにはまペンはこの後、
グラウンドでもグリーティングしていたようでした(^^)
アクアクララの「チャプリン」です!
こちらは、
アクアキララのキャラクター、チャプリン
なんだか見れば見るほどかわいらしさがあふれそうな子です(^^)
プロレスリングFREEDOMSの猛者ども!
こちらは毎年ファンフェスのブースに登場、
プロレスリングFREEEDOMSの皆さん!
横浜を拠点に、I☆YOKOHAMAを標榜する、
熱いファイターたちです!
ステージに上がってくれたのは、
ジ・ウインガー選手!
ジ・ウインガー選手。
ステージでは「ジ・ウインガーこと、岡野隆史選手」と、
紹介されていました(^^;)
南さんも「正体言っちゃっていいんですか!?」と、
驚いていらっしゃいました(^^;)
確かにWikipediaでも本名は出てはいますが(^^;)
実写版スターマン。
スターマンコスプレ!?を披露してくれたのは、吹本賢児選手。
わざわざこんなメイクをしてくれたんだ!と思ったら、
普段もこんな感じなのですね(^^)
デスマッチファイター・佐々木貴!
そして、デスマッチファイター・佐々木貴選手!
挨拶だけでも、熱い漢っぷりを見せてくれた佐々木選手です。
実は握手していただきました(^^)
tvk根岸アナ!
おなじみ、tvkの根岸佑輔アナウンサーも登場!
実はカナガワニも来ていたようだったんですが、
残念ながらステージには登場せず。
南さんとも和気あいあいのトークを展開されていました。
さらに南さんからは「オファーお待ちしています」との話も!(^^)
こんな、にぎやかなこともやっていたんです。
こんな感じで企業ブースのPRステージも、
なかなかの盛り上がりを見せていました。
告知されていないところにも、
いろんな楽しみがあると知らされたような感じでした(^^)

さあ、
そうこうしている間に、いよいよファンフェス、
スタート時間も迫ってきました!
人でいっぱい。
ハマスタに向かう人の波は、
さらに多く、さらににぎやかに…
※この「横浜公園→ハマスタ再入場」のルートを、
この後、何度もたどることになります(^^;)
さあ、いよいよ!
イベントタイムスケジュールはこちら。
こう書いてもらうとだいぶわかりやすいですが、
できれば全部同じステージで、
…っていうのは、ぜいたくですかね(^^;)
いろいろ、これからの忙しさを想像して、目を丸くしていました(^^;)
diana kids登場!
グラウンドに、
diana kidsが走りこんできました!
インストラクターの先生たちと一緒に、
これから、ファンフェスのオープニングを華やかに、
飾ってくれます!
キララもいっしょに!
キララもkidsのみんなと合流!
ダンス大好きキララの本領発揮です!

ライダーとスターマンも、
グラウンドのサイドで見守る中、
壮観!400人のdiana kids
ベイスターズチアスクール2015テーマ曲「STEP」の旋律が、
ハマスタに流れ出します!
なんと、総勢400人(公称)ものdiana kidsが、
ピンク、青、黄色のポンポンをキラキラと揺らすその姿。
その輝きを、スタンドのお客さんへと伝えていきます!

本当、この光景を見るたびに、
この子たちのお父さんお母さんでもないのに、
なんだか、うるうるしてしまいます(^^)
最後は「熱き星たちよ」!
そして「熱き星たちよ」も、
彼女たちdiana kidsが体いっぱいに踊ってくれました。
先代dianaからしっかり受け継がれたそのパワーを、
スタンド全体に、伝えてくれます!

このキラキラは、やっぱり、現場でないと伝わらないですね…
陽光に照らされたカラフルなポンポンの輝きが、忘れられないです!
スターマンもハイタッチ。
ファンフェスのしょっぱなを、見事に飾ってくれたdiana kids!
これからもその輝きは、進化していくんでしょう…
スターマンも、kidsのみんなとハイタッチです!
みんなが見守る中…
選手出迎えのkidsたちと、
スターマンとでどんな会話してるんでしょう(^^)
なんとも楽しそうな光景があふれる中、
いよいよ、ファンフェスティバル、スタートです!
南さん、山崎まさやさんに、
今年は堤下敦さんも加わり、男性3人のMC陣!
(なんだか古舘伊知郎&柴俊夫時代の「夜のヒットスタジオDELUXE」みたい)

女性MCがいないことに、ちょっとだけ寂しさも感じましたが、
その寂しさは、この後すぐになくなるぐらい、
MC陣皆さん、がんばってくださいました!

ということで、そんなわけで、
ファンフェスティバルの話、今回はここまでです。
まだ選手全然出てきてないじゃん!
という皆様、本当に申し訳ありません。
ここからです!

次回もざっくり感あふれる内容になるとは思いますが、
お付き合いいただけたら幸いです。
次回は選手達登場!
選手、次回はもちろん、登場しますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

イベントレポート | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ざっくりと。ベイスターズファンフェスティバル2015(2) | ホーム | 写真でざっくり。ベイスターズプレミアムパーティー2015(5)~いざ、2016年へ!~>>

コメント

はじめまして、なんか年々サインをもらうに はブースでなにか買ってみたいな感じで嫌ですね、前までは普通にくれていたのに、並びの件もどうにかしてほしいものです。自分は、自慢じゃないですが、帰りにリストバンドだけとって捨ててあった、パンフレットと袋持って帰りました、こういう僕みたいなファンを大事にしてもらいたいです。笑
2015-11-29 Sun 09:27 | URL | あ [ 編集 ]
いつも楽しく記事を読ませて頂いております。
今回の記事でも触れられていますが、年々過熱しているシート貼りについてどう思われますか?ぜひこのブログでも詳しく掘り下げて貰えたら…と思いました!
2015-11-30 Mon 01:29 | URL | みらい [ 編集 ]
あ様>

コメントありがとうございます!
少なからずTBS時代からもブースでは「お買い上げの方にサイン」はありましたが、まあなかなかこの機会に商魂たくましいですね本当(^^;
パンフレットなんか本当、宝物だと思うんですけどね!捨てちゃうのはどうかと思います。
これからも、お互い、ハマスタやハマスタ廻りを大事にしていきたいですね。
2015-11-30 Mon 09:05 | URL | ジロウ [ 編集 ]
みらい様>

コメントありがとうございます!
シート貼りに関しては、昨日も剥がれきれないテープの痕とか、貼りっぱなしのシートを見てきまして、こりゃだめだと。
正直、来季オープン戦や限定グッズ販売、dianaステージとかでもシート貼りはあると思うので、それ前提でいろいろ考えていかなきゃと思います。
使用するテープの種類に養生テープを推奨するとか、剥がされなかったシートへの厳罰とか。ファンフェスは指定席がいいですかねえ…
またあらためて、記事にもしますので、ご意見いただければ幸いです。よろしくお願いしますm(__)m
2015-11-30 Mon 09:11 | URL | ジロウ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |