Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

ありがとう、"ターザンボーイ"金城龍彦!

さて…

この度、金城龍彦選手が、引退することになったと、
昨日、ジャイアンツから、発表がありました。
ジャイアンツ公式

ベイスターズから、ジャイアンツへ。
金城さんが、可能性を追い求めた1年だったのだと思います、今年は。
皮肉なシーンではありました。
最後のホームランは、
ハマスタで放った、あの一発。
ベイスターズファンからも拍手が巻き起こった、
あのヒーローインタビューも、昨日のことのように思い出します。


いろんなことが思い起こされる金城さん。
最近で一番印象に残ったのはやっぱり、
2013年5月1日、
「ゴールデンウィーク中の平日にデーゲーム」で行われた、
あの日のサヨナラホームラン。
サヨナラの瞬間!
この日、カメラを持ってなくって、
スマホで無理やり撮ったこのシーン。
根性で打ちました!
「ダグアウトの向こう」にも収録されていましたが、
金城さんのベンチ前での「オレの根性見てくれた?」
あの言葉がすごく心に残っています。
こんな風に話すんだ、金城さん…なんて思っちゃいましたね。
自分とも1枚撮ってた!
自分とも、記念写真を撮らせてもらってました。
宜野湾への京急観光ツアーの時ですね。
少ししか話せなかったですけど、嬉しかったなあ…

自分がベイスターズファンに明確になったのは2005年からですが、
あの頃の「3番・ライト・金城」がすごく好きでしたね。
2番タイプの金城を3番に持ってきた牛島監督のファインプレー、
なんて言われてましたっけ。
全体的に見るとこの年がキャリアハイ、と言えるかもしれません。
Wikipedia参照

振り返ってみると、
DeNA1年目。
実はDeNAになるちょっと前ぐらいから、
規定打席に達せていなかったりするんですね。
それでも「いつも金城さんが出ている」というイメージは、
常にありました。

意外性、と言っては失礼なんですが、
他の選手が打てない投手でも、金城さんなら打ってくれる、
そんな期待感が常にありました。
その逆もまた、然りでしたが、若干(^^;)
でも、ここぞという時に打ってくれる!
そんな場面をいくつも残してくれた人でした。
ホッシーたちもスターマンたちも、
喜ばせてくれましたね(^^)

また外野守備でも、
超人的なプレーをたくさん見せてくれました。
とんでもないプレーを見せてくれましたよね。
小池・多村・金城の外野が好きだ、
という方を多く見かけますが、自分ももちろんそうです。

「ハマの龍神」というニックネームがありましたが、
それ以上に、ケチャップさんがよく仰られていた、
"ターザンボーイ"
この二つ名こそ金城さんにぴったり、ハマります。

もしも、できることであれば。
ベイスターズでほとんどの現役生活を過ごした金城さん。
来年のオープン戦などの機会に、
ハマスタで、金城さんのセレモニーを行なってもらえたら、
そんなことを、お願いしたくなります。
願わくば、もう一度、ハマスタで、1打席…
勝手なお願いでは、ありますけれど。
撮らせてもらってた!
金城さん、17年間、
本当にお疲れ様でした。

たくさんの、数えきれない、超スーパープレーを見せてくれたことに、
いっぱい、感謝しています。
そして、これからのご活躍も、期待しています。
またいつか、ベイスターズへ…そんなことも、勝手ながら。
永遠の、背番号1
永遠なれ、ベイスターズの背番号1!
金城さん、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベイスターズ新監督決定!頼みます、ラミちゃん! | ホーム | 御礼。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |