Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【フェニックスリーグ】横浜DeNA4対1福岡ソフトバンク「風 太陽 海」

さて、
東京(正確には埼玉)に戻ってきました。
昨日の今頃はまだ宮崎だったなあ…
などなど、思いをはせつつ、
フェニックスリーグ遠征、振り返ります。
最寄駅は無人駅。
木花駅!
サンマリンスタジアムの最寄駅です。
※運動公園駅からだとかなり遠かったりします。
ジャイアンツの香り。
ジャイアンツを歓迎する紙が貼られています。
無人駅です。
ちなみにこの木花駅は、無人駅です。
春季キャンプとかどれだけ混み合うんでしょうね(^^;)
道をてくてく。
そんな駅からてくてく10分ぐらい、
長嶋さんが名づけたその名は
来ました!
サンマリンスタジアム!
もちろん初めてのスタジアムです。

北谷、越谷、稚内、そして宮崎の今回の3球場…
今年は本当、
初めて行く球場が多かったです。

そして、結果は、
勝たせてもらった感も、多少。
ベイスターズ、快勝!
というか、けっこう、勝たせてもらった的な雰囲気もあります。
やっぱり、勝利は嬉しい。
とにもかくにも、
\横浜優勝/
その試合を、ちょっとだけですが、振り返ってみます。


先発は柿田でした。
なかなかのナイスピッチング!
昨日は130km/h台後半のストレートを中心に、
7回を無失点。
なかなか、悪くなかったと思います。
3・4回の三者凡退を除いて、
毎回ピンチを迎えていたような感もありますが、
要所要所をしっかり抑えて、
7回を投げ切ってくれました。
2番手は平田。
8回は1イニングを平田が。
同期ドラフト1・2位のリレーになりました。
平田は危なげなく三者凡退に。
ホームランこそ打たれちゃいましたが。
9回は小林寛。
いきなりソロホームランを浴びてしまいますが、
1回を1失点。
なんとかまとめたかと思います。

対して、打撃陣は、
初ヒットの瞬間は撮れなかった!
モバイルサイトのジェニーちゃんブログでも、
無安打について突っ込まれていた桑原!
昨日の5回裏に、レフト線へのツーベースが出ました。
ようやくの"初日"です!

残念ながら得点には結びつかなかったですが、
桑原にとっては大きな1安打だったでしょうね。
ジェニーちゃんブログも楽しみです!
(この記事を書いている時点ではまだ更新されていない)

両チーム、決め手に欠けるような感じで、
無得点が続く中迎えた8回表。
渡邊雄、好調!
好調、渡邊雄がライト前ヒット!
この日も3番だった雄貴がアピールしています。

続く乙坂は送りバントの構えでしたが、
ホークスキャッチャー・斐紹がパスボールで、
労せずして雄貴が2塁に。
乙坂も四球でランナー1・2塁。
キャッチャー、パスボール
そして嶺井の打席なのですが、
ここでもまだ斐紹がパスボールを犯してしまいます!
まずは1点先制。
2塁ランナーの雄貴は、足を飛ばして、
2塁から長躯ホームイン!
先制点は意外な、ラッキーな形で、
そして好判断によってもたらされました!

相次いだバッテリーエラー、でしたが、
どちらかと言えばホークスのピッチャー・山下亜文が、
コントロールが乱れに乱れていました。
その乱れは、9回表にも起こります。
もうちょっとで、ホームランでした!
9回表は先頭の飛雄馬が、
もう少し伸びればホームラン!とばかりの、
センター後方への大きなツーベースヒット。
これでチャンスができると、
この進塁打は光りました!
続く百瀬は、
バントこそ失敗してしまいますが、
進塁打となるファースト頃をしっかり打ってくれました!
こういうのが本当に大きいし、大事なんですよね。
飛雄馬は3塁へと進み、
この構えが決まってます。
バッターは途中からDHに入った関根!
(スタメンは9番に柿田でしたが、
特別ルールで途中からDHを入れられたりするのです)
荒れ球がかなりひどかった。
相手ピッチャーの荒れ球に苦しめられるも、
捉えた!
絶好球を、しっかり捉えてライト前!
ナイスタイムリーでした、関根!
素晴らしいタイムリーで、
チームに追加点をもたらした関根!
ナイスバッティングでした。

この後、桑原がショートゴロに倒れて、
ランナーが入れ替わるのですが、
ここから先が…はっきり書きます、ひとかったです。

ホークスピッチャー、山下が、
荒れに荒れまくってしまうのです…
倉本も歩き、
倉本四球、
(昨日倉本は死球もくらっています^^;)
渡邊雄も歩き、
渡邊雄四球と、
連続四球で、二死満塁。
ここで乙坂なんですが、
こんな投球も。
とんでもない暴投!
※写真はその時のではないかもしれません。
これで桑原がホームに帰り3対0。
乙坂も歩き、
さらに乙坂も四球で、
またまた、二死満塁に。
そして、
そして嶺井までも。
嶺井も四球!
四者連続の四球で、またまた押し出し、4対0。
どこかのクライマックスシリーズを観るような展開でしたが、
さすがに、スタンドからもため息が漏れていました…
と、ここで、
たまらず、入来さんマウンドへ。
入来コーチが!
マウンドに行きます。
(入来さんの話はあらためて)
ピッチャーはホークス、伊藤大智郎に交代。
あまりに制球がひどかった山下にとっては、
今回は苦い経験になったでしょうが、
これもまた、フェニックスリーグ。
この経験を踏まえて、また大きくなっていけば、いいと思います!

伊藤が山下幸をファーストゴロに抑えた後、
ホークス最終回の攻撃。
ホークス白根にホームランを浴びます。
白根がレフトへのホームラン!
これには1塁側のホークスファンも、
溜飲を下げたことでしょう…
なんとか勝利。
試合はそのまま、
4対1でベイスターズの勝利!
勝ったとはいえ、
若干、勝たせてもらった感も残る部分はあります。

しかしながら、
桑原もヒットがようやく出たし、
先制点の渡邊雄の走塁は素晴らしかったし、
投手陣もよく踏ん張りました!
十分、明るい材料も見い出せたのかな、と思います。
反省もいっぱいでしょう、お互いに。
ホークスは反省のベンチ、でしたでしょうが、
こういうせめぎあいから、明日のスターがまた、
このチームには生まれてくるのでしょう。
試合前の練習から、
ホークスの層の厚さを感じるとともに、
このぶ暑い層のてっぺんに、
ウッチーや松田、ギータなどがいるんだなあ、と…
あらためて感じるものがありましたね。
ベイスターズも、自分たちにないものを、
このチームからどんどん学んでもらえたらと思いますね。

さて、
試合以外の話、になりますが、
前述もしました!
見覚えのある、このツーショット
見覚えある、この姿…
そう!
入来さん!お元気そうで!
入来さん!
元・ベイスターズ用具担当として、
そして、秋には漁師?養殖家?として、
チームの力になってくれていた入来さん。

CMも話題を呼びましたね。
現在は、皆さんもご存じの通り、
ホークスの3軍投手コーチの任に就かれています。
見ているこちらが嬉しくなります。
そんな入来さんと
久々の再会…になるんでしょうか、
スタッフの皆さんの喜びようからすると、
7日の生目第2では逢ってなかったのかな、と。
縁って、嬉しいものですね。
皆さん、笑顔の花、ばかりでした。
もちろん、入来さんも。
笑顔と笑顔とが、グラウンドで、交錯します。
見えにくいけど、関根くんと入来さん。
選手たちももちろん。
ネットに隠れちゃいましたが、関根くんとも握手。
笑顔を隠しているかのよう。
嬉しさか、照れなのか、はたまた…
帽子を目深にかぶる関根くん。
桑原も嬉しそうです。
桑原とも再会!
白い歯がこぼれます。
入来さんの笑顔!
笑顔は隠さないスタイル。
別れ際の2人の表情。
なんだかすごく良かったんですよね。
なんだか、嬉しそうでした。
離れていても、
チームは違っていても、
縁は、途切れることはないんですよね。
みんな集まっていきます。
乙坂たちも、
入来さんを囲みます。
久しぶりの再会、なんでしょうね。
嶺井も話し込んでいました。
嶺井は少し長い間、話し込んでいました。
有意義な話が、できたのかな?と。

そんな感じで、
わずかな時間ながら、
久しぶりの入来さんの姿。
一方的ですが、
自分も"再会"できたと思っています。
入来さん!これからも、がんばって!
この入来さんの姿を見られただけで、
本当に、宮崎に来てよかったと、
心の底からそう、感じでいます。
入来さん、これからも、がんばってくださいね!

と、他のお話も。
サイン会イベントも!
こんなホワイトボードもありました。
ホークス選手のサイン会が行われるとの告知も!
たくさんの人が集まってました。
こういったイベント、
フェニックスリーグでも、あるんですね!
ちなみに今日はベイスターズの選手も、
サンマリンで試合前にサイン会を行っていたようです!
今日まで、宮崎、いれば良かったかな(^^;)
水上さん。いくつになってもダンディ!
こちらは、ホークス水上二軍監督!
相変わらずのダンディさが素敵です。
あの長髪の姿も、懐かしいなあ(^^)
サンマリンのゲート。
そんなわけで、サンマリンスタジアム。
本当に、立派な球場でした。
立派なスタジアムです。
どこかの球団がフランチャイズになっても、おかしくない、
そのぐらいの仕様のスタジアムです。
春になれば、ジャイアンツファンの人で、
大賑わい、なんでしょうね。
まさに太陽の球場。風も強かった!
長嶋茂雄さんが名づけられた"サンマリン"。
なんともすごくその名前が似合う球場でした!
最初は曇り空で寒いぐらいでしたが、
日が照ればまさにポカポカ陽気で。
太陽がさんさんと輝くスタジアムでした。
けっこう風も強かったですね。
QVCマリンぐらいあったと思います。
この後の夕焼けも良かったんです。
その分、夕暮れも、
すごく素敵でしたね。
またいつか、この球場に、来てみたいですね。
太陽と緑の中で。
サンマリンを、遠くから。
実は帰りに、道に迷いまして(^^;)
ですがおかげで、
こんな緑いっぱいの写真を、撮れました(^^)
これからもこの場所で。
そんなわけで、
2泊3日のフェニックスリーグ宮崎遠征。
すごいいっぱいいろんなことがありましたが、
終わってみれば、まさにあっという間、でしたね。
あのフェニックスのイベントが1週間以上前に感じます。
※イベント話の続きも必ず更新しますm(_ _)m
ありがとう、宮崎
また来てみたいです。
宮崎に、
そして、フェニックスリーグに!
皆さんもぜひ、機会ができるようなら、来てみてください。
きっとそれぞれに、いろんな楽しさが、ありますよ!
そして、ごみは皆さん、持ち帰ることを忘れずに(^^)

本当に、ぜいたくな3日間でした。
ツイッターでもお付き合いいただき、皆さんありがとうございました。
フェニックスリーグ、またいつか、です!

そして、個人的に。
今年の自分の「ベイスターズ戦」観戦は、
これにて終了となりました。
名護での練習試合から約8カ月間、
毎週どこかの球場に行っていました。
なんか、あっという間ですね。

また来年も、ベイスターズ戦で、
一喜一憂するんだろうなあ…
いろんなことを、楽しみにしながら。
このユニも、全国津々浦々、お疲れ様!
まずは、お疲れ様でした!
来年は、もっともっと、CSとか日シリとか、行きましょうね!


【追記】
こんな垂れ幕、掲げようぜ!
帰りの宮崎空港に、
こんな垂れ幕を見かけました。
さすがは九州全土をまたにかけるホークス。
ベイスターズも、優勝して、
横浜高島屋にこういう垂れ幕、かけてもらいましょう!

P.S.
【ベイスターズ/2015年あなたが選ぶ「ナイスゲーム」!】
今週土曜日まで回答をお待ちしておりますので、
是非ゆっくりじっくり考えて、ご参加いただければ幸いです!
あなたが選ぶ「ナイスゲーム」回答フォーム

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ二軍) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フェニックスリーグ・スペシャルイベントに行ってきました。/2015.10.9(2) | ホーム | 【フェニックスリーグ】横浜DeNA2対2広島「秘密基地」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |