Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2015/130】横浜DeNA1対2x東京ヤクルト「メトロポリスの片隅で」

さて、
昨日の試合。

個人的な話ですが、
仕事が20時過ぎに終わりまして、
千葉から神宮へと、総武線で最速で向かったんですが、
残念ながら、亀戸に着いた時点で、
スワローズのサヨナラ勝ちの報が…
間に合わず。
神宮には、寄りました。

信濃町駅から、神宮の外野席入口に着くまでに、
お知り合いの皆さんにもお逢いできましたし、
お知り合いでないベイスターズファンの皆さんともたくさんすれ違い、
また、スワローズファンの皆さんともすれ違い…
いろんな言葉も耳に入りました。

「勝つ」と「負ける」というのは、
やっぱり、こうも違うんだよな、とあらためて思うほど、
ファンの表情には、違うものがありました。

1点差。
たった1点の差で、
ここまで世界は、変わるんだよな…と。

東京は新宿、
メトロポリスの片隅で、そう感じた次第。


プロ野球ニュースで観た限り、ではありますが、
本当、番組でもベイスターズの話題が、
まったくと言っていいほどない、そんな内容でした。

初回の幸先の良い先制点、
その後1点を取られはするものの、
番長がスワローズ打線を抑えこんでくれました。

三浦vs館山。
この投げ合いは本当、現地で観たかった!
ベテラン同士の味のある投手戦―
決して、打撃陣が打ちあぐんでいる、
ということだけではなかったのでは、と。

そんな番長の好投に、打撃陣が応えてほしかったですけれど、
振り返ると、3人で攻撃を終わってしまったのが、
9イニング中、7イニングも…
これでは、なかなか点は取れません。

そして、そうこうしている間に、
9回裏、万事休す…
中村悠平に、サヨナラヒットを放たれました。
プロ野球ニュースで見た、
中村のまさに"えみふる"な満面の笑みに、
悔しさを感じずにはいられませんでした。

現状、打線の元気のなさが、際立っています。
また、3点以上を取れない打線に、戻ってしまっています。
番長の、投手陣の好投に応えきれない打線。
それと逆に、打線が好調だと、抑えきれない投手陣。
このかみ合わなさが、なんとも、歯がゆいです…

しかし、
昨日、神宮に到着すると、
3塁側にはいつものように、
試合終了後、帰っていく選手たちに声をかけようと、
多くのベイスターズファンが待っていました。
敗戦のショックはもちろんあるでしょうが、
選手達にねぎらいの声をかけたい、という感じの人も多く、
実際にそういった声も出ていました。

そんな中、
ファンのリクエストに応えて、
自らファンの方へと歩を進めてくれていた選手もいれば、
その選手の後方で、ファンに気づかれないようにするかのごとく、
その場を走って立ち去る選手の姿も…見てしまいました。

神宮球場というのは、
すごく選手に近い、アットホームな球場ではありますが、
反面、実は怖い場所でもあります。
勝った時も、敗れた時も、
いろんなことが"あらわ"になります。
むきだしになっていきます。

いろんなことがありますが、
願わくば、
ベイスターズの勝利で、喜びいっぱいになりたい。

完全に優勝の可能性がなくなり、
Aクラスももはや風前の灯。
こういった状況の中で、
本当、これから何を目指していくのか?

昨日ツイッターでつぶやいていて、
そういえばと思ったんですが、
ここ近年のベイスターズは、
「もとから定位置で動かない」か、
「昨年よりも成績は良くなっている」シーズンばかりで、
ここまで揺れ動いた、落ちて行ったシーズンはなかったんですよね。

元からあきらめざるを得ない状況だったか、
または昨年との相対的な比較で良くなっている、と喜びを感じる、という。
そういう状況、
ある意味、傷つきにくい状況だったんだなあ、と。

ここから残り13試合。
可能性がある限りは上を上をと目指していきたいですが、
どうしていきましょう…

そう思いつつ、今朝のスポニチ読んでみて、
上位4球団の残り試合の勝率シミュレーション表が目に入りました。
この表の中から、遠く離れて、外れてしまった悔しさがよみがえります。

とにかく、残り試合を無駄にしたくない!
このままズルズルと沈んで、終わっていきたくない!
そんな気持ちでいっぱいです。

最後の最後で、ジェット・ベイスターズ、上に上にと上がっていきましょうよ!
最下位があたりまえの時代になんか、もう、戻りたくないのですから。

このもどかしい気持ちを振り払ってくれるような、
11日ぶりの勝利を、まずは。
1つの勝利の大切さを、重さを、もう一度かみしめたいです。
そんな気持ちで、いっぱいです。

流れて落ちる日々にはさよなら。
メトロポリスの片隅の、
神宮レフトスタンドを中心に、
チームへの後押しの熱、いっぱい集めていきましょう!
明日こそ。それしかない。
がんばれ、デュアン・ビロウ!
戦え、横浜DeNAベイスターズ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

未観戦試合感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【2015/131】横浜DeNA1対9東京ヤクルト「(They Long to Be) Close to You」 | ホーム | 映画「ピクセル」のベイファン的みどころ・ききどころ、ちょっとだけ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |