Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2015/111】横浜DeNA3対8東京ヤクルト「seize the light」

さて、
完敗でしたね…
昨日は完敗でした…

最終回、無死満塁と絶好のチャンスを創り出し、
球場全体が遅ればせながらの、
だけれども最後まで勝負をあきらめない、
そんな追い上げムードにのりながらも、
犠牲フライ2本の2点のみで終了。

あの最終回のムード、
大量リードながらもスタンドに残ったお客さんの姿、
そして大声援が、選手たちの中に残ってくれて、
次の試合、今日の試合につながる力になってくれたらと思うのです。
YOKOHAMA STAR NIGHT 2015、
勝ち越して終わりたいですよね!

昨日は初回の攻防が、
そのまますべてになってしまったかな、という感でしたね。


先発は番長、でしたが、
番長、がんばれ!
本当、あれよあれよという間に4失点。
試合開始直後から多くのお客さんが詰めかけていたハマスタでしたが、
スワローズファンの歓喜が聴こえる以外は、
ものすごい静寂の中の4失点でした。

番長は2回でKO、
そして2軍降格となってしまうようです。
修正の上、また戻ってきてほしい!
そんな思いで、いっぱいです。

対して、1回裏は、
逆にベイスターズにツキが回って来たかのように、
ラッキーなヒットに、スワローズの連続エラー。
不思議なスポーツです、野球は。
よく"魔境ハマスタ"とか言われることがありますが、
いろいろなことが積み重なってのチャンスに、
一気に追い上げ!
と盛り上がったんですが、1点のみで後続続かず…
倉本、がんばれ!
結局、ここで小川にたたみかけられなかったことが、
そのまま響いてしまった感じでしたね。
ライアン、さすがのピッチング。
その後は小川に、なすすべなく…という感じで。
福地、がんばりましたが…
逆に8回、福地の登板時。
ショートゴロゲッツーで、ダブルプレーで終了!
…と思いきやの、まさかの倉本悪送球。
そこからの流れは、スワローズに一気に飲み込まれるようでした。
イメージ画像です。
小川にしっかりスクイズを決められてから(上の写真はイメージ画像です)、
あれよあれよでまた3失点。
この失点がなければ、最終回9回裏の追い上げムードも、
またさらにボルテージが上がるものになっていたかもしれない。
倉本、負けるな!
ミスにつけこまれるという、
文字通りの展開になってしまいました。
正直、ちょっとここはがっくり、だったなあ、と…
筒香の応援歌は、サラウンドで響き渡ります
8回裏、筒香の打席で終了すると、
満員の一塁側も…
この満員に埋まったスタンドから、
多くの人が家路についてしまう様な状況、だったんですが、
そこまで思ったほどにお客さんは帰っていなくて、
最後まであきらめません!
オレンジの座席はそれほど目立っていなかったように思います。
(バックネット裏からの眺めで)
そして9回裏!
激走ロペスに、大声援!
ロペスのタイムリーツーベースは、
スタンドの空気を一変させるような雰囲気がありました。
懸命に走るその姿には、盛り上がりました!

無死満塁のチャンスに、
しっかりと1点を。
嶺井、
ニコの犠牲フライ。
乙坂と犠牲フライ。
確実に1点ずつをもぎとったこの場面、
もちろん、追いつけるほどの大量得点を期待してはいましたが、
試合が終わった今となっては、
しっかりと最低限の得点ができたことを、糧にしていかないといけないかな、
と思います。

重ねて、完敗でしたが、
負けてもあります、セレブレーション
その中でもスターナイトセレブレーション。
前日よりもさらに派手にきらびやかになったと感じましたが、
「勝利時のためのI☆YOKOHAMA分が残っていたのでは?」
というお話をツイッターでもいただき、ちょっと納得。
いずれにしても、横浜の特別な夜。
セレブレーションを最後まで楽しませていただきました。

でもやっぱり、
勝って終わりたかったですね。
明日は、負けないですよ。
セレブレーション終了後に聞こえてきたスワローズの二次会。
狭い思いをさせてしまっている申し訳なさはありますが、
やっぱり、勝負の結果は、悔しいです。
次は、負けませんよ!
きっと、明日は大丈夫!
そう、
スターマンやキララに、
また勇気をもらいながら。
次の試合に向けて、またスタートしていかなければ、です。
悔しさを力に変えて、
YOKOHAMA STAR NIGHT 2015 FINAL、
お天気が心配ではありますが、
勝利に向かって、応援していきたいです。

と、もう一つ。
昨日はサポーティングガールズユニットdianaの、
オリジナル楽曲お披露目がありました!

タイトルは「BIG WAVE」。
新たな歴史の、第一歩。
さわやかな王道グループアイドル系、といった雰囲気の曲。
個人的にはインパクトが薄かったかな、という感はありますが、
いろいろな感想があると思いますし、
(実際、現場でも賛否両論聞きました)
これから、ステージのみならず、スタジアムで盛り上がってくれるような、
そんな雰囲気になればいいなと思いますね。

自分としては、
1つの可能性、パフォーマンスの1つとしてはありかも、
悪くはないかもしれない、と。

ただ正直、口パクだったり、
物足りない部分も多かったなあ、と思います。

泣かされるぐらいに心震える、
響いてくるようなパフォーマンスを今まで、
ハマスタのステージで観てきたので、
そういった目からしたら、まだまだ物足りないです。

このサポーティングガールズユニットが、
「diana」という名前を背負っているが故、
素人の立場ですけど、ハードルは上げさせてください。

「タオル回してくれて嬉しかったです!」
という喜びがメンバー何人かのツイートでありましたが、
できればその喜びは昨日の"お披露目"で終わりにしてほしいです。

時間の関係で、ちょっと、うまくまとめられなかったんですけれど、
否定や批判ではなく、やるからには!の、
激励だと受け取ってもらえたら、と思います。

そんなわけで、雨が心配な、
YOKOHAMA STAR NIGHT 2015 FINAL。
夜遅くまで、盛り上がりました。
なんとなく、今年の日程からして、
スターナイトが終わると、夏が終わるような…
そんな感覚さえありますが、
勝って、カード勝ち越して!
スターナイトの今シーズンラストを、飾りましょう。

がんばれ、石田健大!
戦え、横浜DeNAベイスターズ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ねぎとろ番長」情報、さっくりまとめました。 | ホーム | 【2015/110】横浜DeNA3対1東京ヤクルト「忘れないで」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |