Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2015/083】横浜DeNA7対4巨人「DAN DAN 心魅かれてく」

さて。

もう、昨日は、本当に、
今シーズン最も、現地で観たかった試合になりました!

ベイスターズ、快勝!
…快勝?
いや、快勝、なんでしょう!

ジャイアンツに1点差まで追いすがれるも、
大きなピンチを乗り越え、追加点を叩き出し、
見事、ジャイアンツを振り切っての勝利、となりました!

その嬉しい勝利の原動力の1人に、
松本啓二朗がいたということ。
これはもう、何よりの喜びでした、自分にとっては。


前日も、
「懐かしくも新鮮でフレッシュな1・2番」を見せてくれたベイスターズ、
その一角を担った啓二朗は、
ヒットこそ出なかったもの2四球で出塁を果たし、
そして貴重な3点目となる、
ランナーをホームに迎え入れられる内野ゴロを放つなど、
活躍してくれました。

にもかかわらず!
9回表、彼の打席(桑原盗塁死のため幻に)の時に、
「啓二朗、仕事しろ!」
というヤジが飛んだのです、レフトスタンドから。

なんというか、もう、
今でも思い出すとはらわたが煮えくり返るんですけど、
何言ってるんだろう?
本当に試合観ていたんだろうか?と。
その人に対して思ったんですけれど…

日曜日に、そんなヤジを飛ばしてた人!
昨日の啓二朗、どうでしたか!(^^)

梶谷に続く二者連続ホームランで、
チームに勢いをつけてくれた啓二朗。
その後もタイムリーツーベースに、
さらにツーベースとピッチャー強襲ヒット。
(宮國大丈夫でしょうか?)
第3打席も坂本の好守にはばまれるも、
ヒット性の当たりと、5打数4安打2打点の大活躍でした!

久しぶりの、ですよね?
啓二朗のヒーローインタビュー。
いつ以来でしょう、個人的には、
スターマンもいました!
2013年5月4日のナゴヤドームの記憶はあるのですが(^^;)
これ以来じゃなかったらごめんなさい!m(_ _)m

「たまたまです」という言葉を繰り返しながらも、
穏やかな笑みをたたえていたその姿。
スーパーバズーカのピックアップトラックに乗って、
スタンドを眺めていたその表情。
本当、啓二朗に、よかったね!と。
啓二朗をずっと応援してきたファンの皆さんに、よかったですね!と。
そう、声をおかけしたい、そんな想いで観ていました。

そして、啓二朗と同じく、
背番号を替えられた希昇にも、必ずこの場所に来てほしい!と。
そんな想いを、あらためて強くしました。

もちろん、昨日の試合は昨日の試合として。
まだまだ戦いは続いていくわけです。
これからも、ベイスターズのために、
その力を、心を、注いでもらえたら、と思います!
果てない闇から飛び出して、
優勝へ向う、光と影のワインディングロード、
光輝く方へ、ファンを導いてほしいです。

輝いた!背番号61!
啓二朗、ありがとう!

そして啓二朗だけでなく。
装いも新たに披露された、ベイスターズ新オーダー!
これが昨日はいきなりの機能。
梶谷の先頭打者初球ホームランは、
チームの推進力になってくれましたね!
まさに出鼻に飛び出した、という感じで!

筒香も猛打賞だし、
飛雄馬はナイスプレーを見せてくれたし、
倉本も高木勇キラーぶりを見せてくれて、
そして宮崎の猛打賞、
倉本のゲッツーを帳消しにしてくれた7点目のタイムリー!
これも見事でした。

投げては久保康友が若干、?というところもありつつも、
リードを最後まで守り切ってくれて、
1000奪三振も達成なってくれましたし。

そして欠かせないのは、なんと言っても!
長田さんのしびれるピッチング!
村田に相対しての4球勝負は、
まさに力でねじふせたかのようなパワーピッチング!
前打席でホームランを放った村田が、一歩も動けなかった、という…
そう、本当、しびれましたね!
長田さんも久々のヒーローインタビュー。
なんかいる。
モーガンと一緒のあれ(2013年7月15日)、以来?、
こういったヒーローも取り上げてくれるのはやっぱり嬉しいですね。

しかし、それにしても、
本当に昨日は現地にいたかった!(^^;)
今シーズンを後から振り返っても、
かなり鮮烈な印象に残る試合だったんじゃないかな、と思いますね。

2度とはない、同じ試合。
1回1回の観戦機会、
スタジアムをしっかり楽しみたいなあ、と思いました!
残り、実は60試合しか、もうないんですもんね…

そして、今日のチーム84試合目、
ついに!
昨年のドラフト2位、石田健大がデビューとなります!
嘉手納キャンプの時の写真です。
中畑監督曰く"ハマのオオカミ"。
まあ、康晃を「ハマのお坊さん」なんて誰ももう呼んでないでしょうし(^^;)
山下幸に至っては「V3」どころか「ムシキング」ですが(^^;)

デビュー戦、思いっきり、行ってほしいですね。
ウルフのごとき切れ味を見せて、。
ジャイアンツ打線に立ち向かってもらいたいです。

今日も明日も自分、仕事で現地には行けないかもしれないんですが、
離れていても、しっかり応援していきたいと思います。

がんばれ、石田健大!
戦え、横浜DeNAベイスターズ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

未観戦試合感想 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<【2015/084】横浜DeNA10対3巨人「カーニバルの騎士たち」 | ホーム | 【2015/082】横浜DeNA3対0東京ヤクルト「せんせい」>>

コメント

こんにちは、いつも楽しく読ませてもらっています

啓二朗のヒロインですが、去年の8/31の巨人戦で現地観戦してました

桑原が頭部死球で騒然とする中、前進守備の坂本の頭の上を越える決勝タイムリーでした
9回にはバルさんの客席に飛び込む超ファインプレーもありました

何はともあれ、やっぱり啓二朗は華がありますよねー
ホームランの後のバット投げとか何回見てもかっこいいです

今日、明日と現地観戦します
三タテしちゃいましょう!

2015-07-14 Tue 12:02 | URL | 町長 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |