Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

嘉手納の風を感じて。/15.2.22(2)~がんばれ、ゴメス!~

さて、
前回の続きになります。
いざ、その先へ。
ほの暗いトンネルを抜けると…
嘉手納球場です!
そこは、球場入口だった!
ということで、
はじめての嘉手納。
はじめての、嘉手納球場!
新しく見る景色が、目の前に広がっていました。
この嬉しさは、何とも言い難いものがありますね。
歴史を感じさせるスコアボード。
歴史、年輪を感じさせるスコアボード。
この下のグラウンドで、
投内連係の、真っ最中!
万永コーチ!
そう、まさに今、
投内連係の練習中、という状況でした。

ということで、前回の続きで嘉手納レポート、
ちょっとだけになりますが。
一番最初に見えたのは、
萬谷も、現在はファーム。
萬谷の姿でした!
そう、彼も今回はファームなんですね。
まさに投内連係の真っ最中でした。
そこに、
ぞくぞくと選手たちも移動。
先ほどまで陸上競技場にいた選手たちが、
ぞろぞろと集まり始めます。
加賀美もやってきました。
加賀美の背番号67。
近くで、より、わかりやすく見えました。

そして集まった彼らは、
ベンチ前で、軽いノックから始めます。
今井金太投手。
今井金太!
飯塚君登場。
飯塚くんもこちらで。
華麗なフィールディング。
加賀美希昇の華麗なフィールディング!
実は2回連続でボールをはじいたりという場面も(^^;)
グラウンドキーパーさんに声をかけたり。
グラウンドキーパーさんに話しかける加賀美。
彼の気さくな一面が、そこかしこに見え隠れしていました。
見守る中で投内連携は続きます。
軽いノックが終了した後、
連携を行っているダイヤモンドのそばで待機。
平田&加賀美。
平田と加賀美の後ろ姿。
コバヒロと砂田、そして島田コーチ。
こちらでは、
小林寛と砂田、そして島田コーチ。
どんな話をしているんでしょうかね。

そしてこちらは、
ゴメスの背中!
ゴメスこと、後藤武敏!
初めて目の当たりにする、「GOMEZ 55」の背中。
似合ってます!(^^)

が、そんな喜びもつかの間、
あまり見たくなかったシーンを、
自分たちはこのタイミングで、目の当たりにしてしまうのです…
乙坂が通ります。
乙坂もグラウンドに登場。
挟殺プレーの練習。
グラウンドでは、挟殺プレーの練習の真っ最中!
渡邊雄と乙坂。
渡邉雄と、ランナー役の乙坂。
こういった感じで、
より高確率で挟殺プレーを成功させるべく、
何度も何度も、練習を重ねていました。
新人・石田投手!
ルーキー・石田投手!
彼もファームからのスタートとなりました。
まだまだ、プロとしてのスタートはこれから!
どんどん、巻き返してほしいですね。

このように、緊張の中行われている練習を、
じっくりと見守っていたのですが…
この直後に、悲劇が…
まさにこの時、
思いもよらぬ光景に、遭遇してしまったのです。
それは挟殺プレー練習の真っ最中…
ひざまずくゴメス。
二塁で、ゴメスがひざまずいています!
心配そうに見守る加藤政義。

実はこのプレーの真っただ中、
何かに引っかかったのか、ゴメスが転送して一回転!
何事もなければと思った矢先、
この状態に陥り、動けなくなってしまったという…
痛々しい姿を…
痛みが引く様子がなく、
やむなく、肩を借りて、ゴメスがグラウンドをあとにします…
早く良くなってほしい。
非常に痛そうな状態。
最終的にゴメスは帰京となり、
ここで彼のキャンプは終了となってしまったのです…

しかしながら、彼も前向きのようです。
あらためて、グラウンドに元気な姿で戻ってくるその日を、
待ちたいと思います。
ベイスターズに、欠かせない、大きな戦力です!
がんばれ!ゴメス!
がんばれ、ゴメス!

ということで、今回はここまでになります。
次回が嘉手納レポートの最終回、
嘉手納のブルペン。
ブルペンだったりその他ちょっともろもろ、
という感じでお送りしたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

キャンプ・練習場レポート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベイスターズ関連書籍発売予定(3月) | ホーム | 嘉手納の風を感じて。/15.2.22(1)~がんばれ!加賀美希昇~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |