Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

石黒さんラジオ、終了へ―

さて、
ベイスターズ「第2幕」のさまざまな新情報に沸き返っていた、
そんな最中の昨日の夜―

ドラゴンズファンをはじめとするプロ野球ファン、
そして球場エンタメファンにとって、
かなり悲しい知らせが、届いておりました。

名古屋MID-FMで毎週月曜20時から放送の、
「石黒哲男のドラゴンズエンタメかわら版」
この番組が、近いうちに、終了してしまうというのです…


石黒さんと言えば、
ドアラをはさんで、パーソナリティーのお2人。
上の写真の、右側の方。
(左はラジオのアシスタント平田菜津美さん。チアドラ2009!)
中日ドラゴンズ企画部所属、
つば先生のブログにも時折登場される、"MIK"(元石黒広報)。
そう、もともとはドラゴンズ球団広報の方で、
選手達の活躍のみならず、
ドアラやシャオパオ、チアドラゴンズの活躍を、
球団ブログでつぶさにこまめに発信されていた、
いわばドアラ大ブレイクの"仕掛人"、
球場エンタメというジャンルのパイオニアとも言える方です。
イベントタイトルになるほど!
こうやって、名古屋では、
イベントタイトルの冠になるほど!
非常に著名な石黒さんでありますが、
その石黒さんが、もうかれこれ3年以上、ですかね?
担当されていたラジオ番組、それが、
「ドラゴンズエンタメかわら版」なのです。

この番組、「ドラゴンズ」という冠もまたついていますが、
ドラゴンズ情報のみならず、
チアやマスコットなどの活躍ぶり、
球場エンタメの盛り上がりやトレンドなどを都度都度発信していただき、
ドラゴンズ以外のチームのスタッフさんやチアの皆さんも時折登場するなど、
ドラゴンズファン以外の皆さんにも愛されているラジオ番組です。
※サイマルラジオやTune in Radioの普及は本当にありがたい限りでした。

われらがベイスターズも、歴代diana、
えみなさん(2012年11月26日放送分・残念ながら採録データが残っていません)
りささん(2013年5月6日放送分・ノリさん2000本安打達成の翌日!)
なつきさん(2013年11月18日放送分)
といったそうそうたるメンバーが電話出演されています。

また、手前味噌ではありますが、
チアドラゴンズ2013の本多里香さん・小木曽由真さんがチアドラ卒業前、
とりあえずの最後の出演となった回をこのブログで書き起こしたところ、
なんと本多里香さんご本人がものすごく喜んでくれた、という話を人づてに聞き(^^;)
そういった点でも自分には実に思い入れ深い番組です。

チアやスタッフの出演のみならず、
番組のもはや常連と化したドラゴンズ・永田打撃投手。
(永田打撃投手の存在を、この番組で自分は知りました)
また昨年末にはあの英智コーチもゲスト出演するなど、
グラウンドで活躍する人々も登場されており、
今後のさらなる発展が期待された矢先―
であったのですが…

今回、残念ながら、
石黒さんの球団での業務上の事情で、
番組を終了せざるを得なくなった―
との発表が、昨日の番組冒頭で、ありました。

「業務上の事情」と説明される部分で、
石黒さんご本人としても、
この番組の終了という決定に、忸怩たる思いがあるのでは、と、
勝手ながら、感じておりました。
明るい口調のように聴こえはしましたが、
番組終了を誰よりも悔しく、残念に思われているのではないかと…
(角松敏生さんの曲も毎週かけられなくなりますし…)

もちろん、こちらとしても、
ファンの1人という立場ではありますが、
毎週毎週、球場エンタメへの情熱を最大限に発揮していただき、
ドラゴンズのみならずベイスターズ、マリーンズ、ホークスなど、
全球団方面にさまざまな働きかけをしてくださった石黒さん、
そして番組スタッフの皆さんのご尽力に感謝しながら、
おきらくごくらくに毎週月曜日を楽しみにしておりました。
球団職員・スタッフ・キャストの皆さん、
チアの皆さんのお声を聴ける貴重な番組でしたしね。

その番組がなくなってしまうというのは、もうさびしいの一言ですし、
すごい損失だと思います。
ドラゴンズにとっても、プロ野球界にとっても。

業務上の都合、ということではあるんですが、
ドラゴンズさん、なんとかなりませんかね?
石黒さんにこのラジオのお時間をいただけないかなあ、と。
すごく、ファンの皆さんを喜ばせてくれているんですよ、石黒さん。
そして、このラジオ。
まだまだ、この番組、いろんなことやれますよ、きっと。

自球団の魅力を伝えられる放送枠なんて、
他の球団からすれば、お金を出してでも、
のどから手が出るほどほしい枠だと思うのです。
そう、思ってるんですけれど…

名古屋という地域の特殊性もあるんでしょうかね。
ファン感謝デーでもその地域の民放各社が協力し合ってて、
CBCと東海テレビのアナウンサーの方が共同で司会していたり、
各テレビ局で応援番組あったりで、
ある程度の枠はどこでも確保されているから、なんですかね。
いずれにしても、なあ…

いつ頃終わるのかはまだ未定、ということですが、
いつか復活!できるように、
こちらでも微力ながらあらためて後押し、していけたらと、
そう思っています。
ただただ、終了が惜しい、ですけどね…

石黒さん、どうか、がんばってください!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

プロ野球エンタメ全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スターマン写真集、発売日延期っぽいです。 | ホーム | ベイスターズ「第2幕」ちょっとだけ予想、その答え合わせ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |