Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

ベイスターズファンフェスティバル2014(1)最初に、個人的な、総括

さて、
diana kidsのダンス、涙出ました
ベイスターズファンフェスティバル2014から一夜明けました。
本当に楽しかった!
いや、物足りなかった。
などなど、いろんな感想がツイッターなどでも聞かれます。

各々の選択肢で、
たぶん、まさに十人十色の感想になるのではないかと思います。
今回のファンフェスティバル。

正直、客観的には総括しづらいのでは?と思うほど、
お客さんが選べる選択肢も多かったように思います。

いろいろ書きたいことはあるんですが、
詳細は個々にブログ記事にさせていただくとしまして、
自分なりに先に、自分が昨日観たものを、さらっとライトに振り返りたいと思います。
今日もよろしくお願いします!
もしよろしければ、お付き合いくださいm(_ _)m


お昼頃までずっといた、BAYビアガーデンはとてつもなく楽しかった!
BAYビアガーデン、「感謝」が詰まった場所でした!
「ファンへの感謝」が、昨日のハマスタの中で、
一番、形となって見えていた場所だったと思います。
もちろん、ひいき目もあれど。
でも、あの内容が「無料で」楽しめるって、本当、
(もちろん、いい意味で)おかしいだろ!と思うぐらいでした。
diana、チアチームとして、ラストパフォーマンス!
diana2014、ラストパフォーマンスショー。
本当に「チアチーム」dianaとして、正真正銘のラスト。
短い時間でしたが、
彼女達のいろんな想い、メッセージを受け取りました。
細かいことはあらためて書きますが、
泣けて泣けてしょうがなかった。

あまりにも切なかった、
あやみさんとゆいなさん。このシーンが、大好きでした
だけど、彼女達は、本当に最後まで凛々しかった!
間違いなく、dianaは、ベイスターズの、財産です!
そんな月の女神たちのステージの模様、
あらためてこのブログで伝えきれたら、そう思っています。

その、dianaショーで流した、いっぱいの涙を返してくれ!
というほどに抱腹絶倒の世界が繰り広げられた、
迫力のアクションショー!
DB.ライダーショー!
「やりたいこと、やりきってやる!」とでも言っていいのか!?
フルスロットルに振りきりほとばしるその想いを、あますところなく受け取りました。
BAYビアガーデンの悪夢(^^;)
dianaとはまた違う形で、
関わったみんなの「感謝」の気持ちがいっぱい伝わってくる、
極上のショータイムでした。

これ、ほとんど私信ですが、
変態オラオラおじさん!あんた最高だよ!
へんなおじさん転じて変態オラオラおじさん。
あなたは、本当に最高です。
こんなことを書いたら調子に乗っちゃうかもしれませんけど(^^;)、
そう、言わせてください!
おねえさん2人も、かわいかった!
もちろん、ライダーショーの模様も、ブログで再現致します。
そして、来シーズン、またやってください!ライダーショー!
変態オラオラおじさんに、また逢いたい!再見!

グラウンドイベントは午前中は観ていないのですが、
正直言うと、桑原、あそこまでしなくていいよ!とは思いました(^^;)
面白かった「炎の体育会TV」収録。
午後は「炎の体育会TV」、
昨年以上に面白く観ることができました。
なんだかんだで、かなり盛り上がったと思います!

新入団選手の発表も盛り上がりました、
先人を超えろ!倉本寿彦!
やっぱり倉本の背番号5はインパクトありますねー。
それにしても、
がんばれ!飯塚!
飯塚の紹介VTRの出しミスはありえないミス!
ものすごく反省してもらいたいです。
これにめげずに、飯塚、がんばれ!
奇抜にもほどがあるスタメン。
バラエティベースボールは間延びしちゃった感ありあり。
もっとサクサク、パキパキやってもらいたかったなー。と。
番長のフルスイング!
番長vs康友のホームラン競争は、
やるならそれだけ独立でやってもよかったかも、ですね。
ルール付けは、ちょっと微妙だったか
ファンに考えてもらったルールでのプレイ、
これ、1イニングを支配するぐらいでもよかった気はしますね。

でもちょっと思ったのは、
「バラエティ」であっても、もっとシャキッと選手たちにしてほしかったかな、と。
ピッチャー・井手正太郎!
個人的には井手正太郎の小気味いいピッチングが一番嬉しかったです。

でも最高でしたよ、
萌える勇姿だ!スターマン!
代打・スターマン!
スターマンシフトは笑いました。
超前進守備のスターマンシフトに大爆笑(^^)
さりあキャプテン、疾走!
diana代走1人目・さりあキャプテン!
まさかの代走2人目、ともさん!
diana代走2人目・ともさん!
まさかの対決、さやかvsすみ恵!
dianaさやかさんがまさかの登板!
小森さんも代打でゲームに引っ張られて。
嬉しかったです、本当(^^)
この様子もまた、あらためてブログ記事にしたいと思います。
我らの希望の星(笑)
我らの誇り、希望の星、
侍ジャパンの英雄を脱がすのはどうかと思いましたが(^^;)
まあそれもまた一つのファンへの感謝(?)。
そんな姿での「I☆YOKOHAMA!」は、
極上のセルフパロディでした(^^;)
筒香、ベイスターズを嫌いにならないでね(^^;)

で、離れたところで、
これはなんだったのか。
この加賀美希昇のズボンを脱がそうとした、
松本啓二朗と小杉陽太はなんだったのか(^^;)
まさかの登場!BAYビアガーデンに希昇と土屋!
実は神様のお導きか、
昨日は自分の前で加賀美がクローズアップされる機会が意外にあり(^^;)
彼に絞っても記事を1個、書いてみようかな、と思っています。
退場の前に流れた今年のホームラン。
退場については手際悪かったなー、と申させていただきます。
待たされる時間が長かった!
そして待ったあげく、選手のハイタッチで退場となりましたけど、
自分の行った一番左のレーンは、
あまり選手の笑顔が見られなくて…
人によっては感想違うかもですが、ちょっと寂しい思いになりました。

他の人から話をいろいろ聞きましたが、
混んでても、番長たちのいるレーンに行った方がよかったのかな。
内野からの退場もドタバタだったと聞きました。
みんな、ありがとう!心の底から、感謝を…
ラスト、ベイスターズエンタメ班から、
最後のご挨拶がありました!
いろいろと書きたいことは山ほどあるのでこの後に書くんですが、
たとえ「新生」になったとしても、
彼ら彼女たち、そしてその先人の皆さんが、
1つ1つ積み重ねてベイスターズに残してきた、有形無形のさまざまな「財産」、
それらをしっかり「継承」してほしい。
そんな想い・願いを、あらためて自分の中で強くしました。
またあおうね、ぜったいに
でも、今言えることは、
心の奥底からの、これ以上掘ることが出来ないぐらい心の底からの、
「ありがとう」!
その言葉ばかり、彼ら彼女たちに、伝え続けました。
いろんな声があったから、
自分の声が届いていないかもしれないですけど、
届いていたなら…
届いているといいな、と思ってます。
愛を、ありがとうm(_ _)m
何度でもエンドレスリピートしたい想いです。
みんな、本当に、ありがとう!
絶対に、また、ハマスタでお逢いしましょう!


で、自分なりの感想としては、
ファンフェスティバル、ドタバタ感はやっぱり否めませんでした。
やっつけでは決してなかったと思いますけど、
「ぶっつけ感」は大きかった気がします。
スケジュールを前日まで出せなかったのがなんでだったのか、
若干、内情が見えた感はありましたね。

とはいえ、
スタッフの皆さんは本当に頑張ってくださってました。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!
前日夜遅くまで、
ベイスターズオフィシャルショップの照明は消えていなかったのに象徴されるように…
楽しい空間をありがとう、と、
スタッフの皆さんに、あらためて感謝したいです。

個人的な昨日のMVPは、
しげるがすごくうれしそう(^^)
スターマン!
彼にあげたいと思います(^^)
やっぱり、彼がいてこその、DeNAベイスターズだと思いますよ!
あ、でも、やっぱりdianaも捨てがたい…
同率MVPだなあ(^^)
まあ、そういう人がやっている異色のベイスターズブログですんで、
怒らないでください(^^;)

でもホントにホントに。
このファンフェスに関わられた皆さん、本当にありがとうございました!
またね!ハマスタ。
しばらくはハマスタ(のグラウンド)ともお別れになりますが、
また3月のオープン戦を皮切りに、
ここに戻ってこられるよう、最高の準備をしておきたいと思っています。

そして、オフイベントも、
あのチケット購入に悩まされ過ぎた「ダグアウトの向こう」上映を皮切りに、
いよいよこれから、きっと、あると思います。
そう、きっとね!(^^;)
それらも、楽しみにしていますよ!
これからも、ずっと!
I☆YOKOHAMA!
来年も、この先も、ずっと!
またね!
またね!ハマスタ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

イベントレポート | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<ベイスターズファンフェスティバル2014(2)マスコットのみんなと、ごあいさつ! | ホーム | ハマスタは今~2014-15シーズン~(3)ファンフェスティバルの朝。>>

コメント

井手さんのナイスピッチング 横須賀スタジアム公式戦前に投げ込んでいるのを見た事があります。

ちょうど 一軍の最後の連戦がはじまる前で ピッチャーが足りなくなりそうな時に 最後の助っ人 イーデー投手としてワンポイントがあるのではないかと噂されていました。
イーデー投手を知っている仲間は ハマスタ初登板に喜びました。


また11月3日の長浦での秋季キャンプ 投手陣の守備ノックを受ける時には 基本どおりの練習をする加賀投手が 練習の合間に背面キャッチの練習をしていて 面白いなぁ~と 思っていたのですが 
昨日の試合中になんどか試みてましたが 成功しなかったのも真面目な加賀さんらしくていいなぁ~と 思ってみてました。

渡邊選手の思い切ったスィングも

桑原選手&筒香選手のはじけっぷりも


最後に中畑監督の挨拶がないことで

2012年の 阪神との最終戦での引退セレモニーで金本知憲氏から「一番目立っているのは監督でした。選手より監督が目立つようではダメだと思います」と“公開説教”を食らったあの言葉 思い出されました。

中畑監督より目立つ選手が多くて ほんと良い球団になったと思いました。
来年がたのしみですね。
2014-11-23 Sun 17:12 | URL | ぱとりおっと・ぱしりん3 [ 編集 ]
昨日は、午前中、ずっとベイビアにいるか、グラウンドにいるべきか迷ったのですが、ちょっと後ろ髪ひかれる思いもありつつ、グランドへ、ちょっとこっちのイベントも気になっってたので☆ 桑原、私的にはあそこまでして、素敵だ☆☆☆キャラにあってますよ!!(多分)でも、風邪には気を付けて、、、。 すごく反感を買ってしまうかもしれませんが、やはりちょっとだけ、キヨシ監督の選挙演説めいた言葉を1行位聞きたかったです、、、キヨシ監督が好きな人も多いですからね☆ あ、でも昨日、楽しかったです♪ジロウさんに会えないのは残念でしたが、、、
2014-11-23 Sun 19:04 | URL | リン [ 編集 ]
ぱとりおっと・ぱしりん3さん>

そういう視点は思ってなかったです!
確かに最後を締めたのはキヨシ監督じゃなかったですもんね!
思い返せば、しっかり主役は、選手でしたね…
いい視点を持たせてもらいました。ありがとうございます!

リンさま>

桑原は時間がたつほどになんか、にじみでてきました、あの良さが(^^)
なんだかんだで今年のファンフェスの象徴でしたね、彼のあの姿が。
キヨシ監督のコメントも確かにもっと聞きたかったですね、でもぱしりんさんも仰る通り、選手が主役にしっかりなってたファンフェスだったと思います!

…自分の中ではdianaやスターマンたちでいっぱいではありましたが(^^;)
2014-11-26 Wed 06:47 | URL | ジロウ [ 編集 ]
ものまね大会なかったのが残念。
2014-11-30 Sun 22:35 | URL | 匿名の方 [ 編集 ]
匿名の方>

確かに!
今年はなかったですね。
あのステージだと「伝わりにくい」って感じなんですかね?(^^;)
2014-12-10 Wed 07:24 | URL | ジロウ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |