Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

ハマスタは今~2014-15シーズン~(2)

さて、
この項を書いている現時点(11/20 AM6:30)で、
まだファンフェスティバルにおける、
dianaのダンスパフォーマンスショーの時間・場所が出てない感じで、
いろいろと考えているところはあるんですが(苦笑)
※実はもう出ていたらすみません。

気がつけば秋季キャンプも終わり、
日米野球も親善試合のみを残し、
いつのまにか明後日へと迫ったファンフェスティバル。

そのファンフェスティバル前に、
ちょっとだけ、今のハマスタの様子をご紹介したいと思います。

…今って言っても、約1週間前ですけれど(^^;)
やっぱり、青空の似合う場所!
11月14日、イオンモール大和に行く前に立ち寄った、ハマスタです。
青空が、とても似合う場所です!


そんなわけで、ちょっとだけ、回ってみますと…
ゲート健在なのが、嬉しいです!
まずは入場ゲート!
この時期でもしっかり健在なのが、嬉しいです。
以前はシーズンオフには片づけちゃってましたからね。
秋色に染まります。
秋色に染まる、横浜公園。
この公園の春夏秋冬の変化もまた、楽しいんですよね。
チューリップ咲き乱れる、春を待ちわびます。
意外に、予定もいろいろと
意外に!?
オフも予定びっしりなハマスタ。
確か先週末15日の土曜日には、
草野球で一般開放されていたんですよね。
オフシーズンもきっと、お世話になります
そして、
オフシーズンもきっとお世話になるであろう!
オフィシャルショップ。
なにか、きっと、ありますよね!?

と、そして、
ショップの前に何か、
シーズン中とは違う色合いのものを発見。
うかれた人形!(^^)
出ました!
うかれたスターマン人形!(^^)
サンタさんの帽子をかぶっています。
かわいい(^^)
かわいいですねえ。
アップで1枚、
近づく冬の寒さの中、
なんとも心温まる表情です(^^)

その隣に目を移せば、
ベイスターズ希望の星たち。
出ました!
ベイスターズ期待のツートップ!
侍ジャパンでも活躍の筒香、そして梶谷。
まさに今のベイスターズを代表する2人と言っていいでしょう。

と、
ちょっとズームアップしてみます。
よーく見ると…
あれ?
2人の間に、ちょこんと何かが見えます…
そう、
今年も、スターマンのクリスマスツリー!
クリスマスツリー!
昨年も好評を博していた、
オフィシャルショップのクリスマスツリーが、
今年も年末のショップの店頭をきらめかせています。

もしかすると、昨年よりも早い登場かもしれませんね。
♪クリスマスが今年もやって来る~
そんな歌が耳に聴こえてきそうです。
お世話になった、てるてるさん
てるてるベイスも、しっかりツリーかざりに仲間入り!
今年はお天気に本当に泣かされましたからねえ…
本当、てるてるさんも、お疲れ様でした!
こにくらしいかぎりのかわいらしさ。
ちょっと、こにくらしさを感じるぐらいのかわいさ。
真ん中にはもちろん、スターマンです(^^)
ぜひぜひ、ツリーを見つけてみてください!
ファンフェスティバルの際には、
ぜひぜひ、このクリスマスツリーも見つけてみていただけたらと思います!

そしてスタジアム周りには、
見えにくいですが…
ちょっと見えにくいですけど、
「ダグアウトの向こう」ロードショーのポスター。
チケット販売開始時間が、若干、鬼畜ですよね(^^;)
感謝のポスターも。
そして、
球団からの感謝の想いがつづられたポスターも。
スターマンの存在感が、ハンパありません(^^;)
そういえば昨日は「156人」というキーワードが、
ツイッターをにぎわせていたような(^^;)
秋深まる、横浜公園。
ライトスタンド方面の木々も、
もちろん色づきを増している、横浜公園。
ファンフェスの時には、もっと色づいているかもしれませんね。
そんな公園の景色も、ぜひ楽しんでみていただけたらと思います。

そんなわけで、
ここでまた、お逢いしましょう
いよいよ!
明後日に迫った、ファンフェスティバル。
今年は「ファンフェスティバルまであと●日」みたいな煽りも少なくて、
若干落ち着いた雰囲気にも思いますが、
当日はいろんなことがあって、
きっとベイスターズ漬けの1日になるのではないかと思います。

自分も、楽しみにしています!
待ってるよ!
当日は、スターマンたちと、握手!
彼らがハマスタで、待ってますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

横浜スタジアム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<diana「新生」に想うこと。 | ホーム | ありえない、けど、おもしろい、かも!? 「キャッチャー・金城」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |