Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

観戦してきました/ジェフ千葉2対2ジュビロ磐田

さて、
昨日は雨そぼ降る中、久々に行ってきました。
福有りな、フクアリ!
フクダ電子アリーナ!
毎年1回は、必ず訪れている、"フクアリ"です。
雨の中、はためくフラッグ。
昨日はジェフユナイテッド市原・千葉と、
ジュビロ磐田との対決。

J1でおなじみだったこの2チームの対戦、
まさかJ2の場で行われることになるとは…
そんな思いもしつつ、
現在、J2で3位と5位のチームの戦い。
「大一番」と、友人のジェフサポも語っていた一戦は、
大熱戦は、ドローで終了。
白熱の内容を呈しつつ、最終的はドローでの決着。
本当に、ギリギリの戦いでした。
最後の最後まで、わからなかった!
雨降る中の大熱戦!
その"試合周り"を、ちょっとだけ。

サッカーはめまぐるしく終始動いていますから、
このプレーを!その瞬間を!
と収めるのは、あまりにも難しいです。
というか、写真を撮るぞ!
とはなかなかいかないぐらい、やっぱり、試合に入り込んじゃいますね。
シャッター押しているのがもったいないぐらいに感じます。

そんな中、
昨日のジェフ、一度はリードを奪った、
2点目のゴール!
喜びが、爆発!
ゴールを決めた大岩選手を、
選手がどんどん取り囲んでいきます。
影となって映り込んだ、サポーターの握りこぶし。
得点した時の喜びはもちろん野球にもあるわけですが、
1点の瞬間のその爆発力は、サッカー、ものすごいですよね!
ゴール前の競り合い。
セットプレーからのボールの競り合い、奪い合い。
こう、緊張しちゃいますね。
1分1秒が、惜しい!
試合終了時、
実はジュビロのコーナーキックになるかも?
というところで終了したんですよ。
審判団に抗議するジュビロの選手達ですが、
決定は、覆りません。
熱い熱い、ぶつかり合い!
最後の最後まで、熱がこもりっぱなしだった、
雨の中のピッチ。
雨の中、今季最多の観客動員!
フクアリ、
今季最高の観客動員だったそうです!
熱い熱いサポーター。
この大一番にかけるサポーターの思いは、
雨だろうが何だろうが、変わりませんね。
このあたりは野球観戦とかなり違うところじゃないかと。
鮮やかな、サックスブルー
ジュビロサポーターもたくさん駆け付けていました!
サックスブルーが、目に鮮やかでした。
やっぱりこの色を観ると、黄金時代のジュビロの強さをイメージしちゃいますね。
勝ち負けだけでは測れないもの。
決着はつかなかったわけではありますけど、
決して勝ち負けだけでは語れない、その試合の充実感。
ジェフサポの友人と一緒に帰ったんですが、
試合内容についていろいろと語り合う時間が、とても楽しいものになりました。
選手を称える、サポーターの皆さん。
「勝ちゲームを取りこぼした」のか、
「勝てなかったけど、負けもしなかった」のか。
考え方で、いろいろ、ポジにもネガにも変わっていきます。

面白いです、サッカーも。
充実した時間でした。

最近自分は
ビッグスピリッツで連載中の「夕空のクライフイズム」にはまっていて、
サッカーの戦術とか、選手の個性だとか、エピソードだとか、
そういうのがいろいろと引用されたりして、
これから、サッカーのこともいろいろ知ってみたいな、とか、
そんなことも考えたりしていました。

プロ野球シーズンとほとんどが重なっちゃうので、
やっぱりなかなか観戦は厳しかったりするんですが、
機会があればまた、是非!
サッカースタジアムに足を運んでみたいと思っています。

…本当は自分の家から一番近いスタジアムは、
埼玉スタジアム2002だったりするんですけどね(^^;)

あとあと、
レジェンドたちの、OBマッチ!
この日はジュビロとの試合前に、
ジェフOBによるエキシビジョンマッチもあったんです!
若干、ヘロヘロ?(^^)
中西永輔、下川健一、武田修宏(2年間、ジェフに在籍)といった、
あまりJに詳しくない人でも知っているような人たちをはじめ、
サポーターにとっては、夢のような時間。
歴代のジェフ戦士が一堂に会したエキシビジョン。
フクアリのピッチでプレーするのが初めて、
という選手もいたりして!
チームの歴史を感じさせる一端でした。
この試合のために来日!
95年・96年に在籍のルーファーさんは、
この日のために来日してくれたそうです!
日本語も、超流暢!
「ジェフのサポーター、世界一!」とシャウト!
※日本一、でしたっけ?

チームと一緒に過ごした日々が長ければ長いほど、
芳醇な気持ちをもって楽しめるものですよね、こういった試合は。

古河電工から、JR古河、
そしてJR EAST FURUKAWA UNITEDの時代へ―
重ねた月日がどれだけ尊いものか、ということを、
あらためて感じる想いでした。
幸せな瞬間、ですね!
素晴らしいですね、こういう、伝統に裏打ちされたエキシビジョンマッチ。
貴重なものを観させていただきました!
Jリーグの試合に、欠かせない光景。
フェアプレー旗を掲げる、
ユニティ、ジェフィ、みなちゃん。
ジェフのマスコットたち。
以前にもお話したんですが、
ジェフマスコットのうち、
ジェフィとユニティの2人は、ハマスタに来てくれたこともあるんです!
2007年6月1日
成瀬にこの2007年唯一の土をつけたベイスターズ、勝利の日!
こういうJと絡んだイベント、またやってくれないかなあ(^^)
ダイナミックなパフォーマンス。
ジェフのチアの皆さん、
ジェット・スフィーンのパフォーマンスも久々に堪能。
やっぱり、ピッチの華、ですね!
広がりのある、素敵なパフォーマンスでした。
雨の中のパフォーマンス!
チャントに合わせてのダンス。
ちょっと、dianaの1-9を思い出します(^^)
やっぱり、チアは、欠かせない存在です!
このジェット・スフィーンも、伝統あるチームなんですよね!
M☆Splashとの共演も、
機会があれば観てみたかったです!

昨日はC1000デー。
(今はハウスウェルネスフーズから販売。「タケダ」とは付きません)
マッチデースポンサーについていてくれて、
入場時にC1000商品ももらいました(^^)
C1000ユナイテッド!?
ジェフの選手紹介も、タイアップバージョン!
「さわやか」「すっきり」など、商品を連想させるフレーズを
要注目!町田ヤマト選手。
選手に絡めてアナウンスしてくれてました(^^)
面白いです、こういう試み!

スタジアムグルメも堪能!
あまりにころころしてて、ソーセージ2本も落とした(^^;)
フクアリといえば、これ!と言われる、喜作のソーセージ盛り(600円)。
昨日はタッパー忘れちゃったんですよね(泣)
神宮のソーセージ盛りとはまた違った魅力があります。
こっちの方が、太い感じですかね?(^^)

それから、相手がジュビロ(磐田←浜松に近い)ということでか?
なんか「SPEC」を思い出します。
焼き餃子丼なるものも!(650円)
こちらもなかなかのお味でした(^^)
C1000マッチ!
もつ煮の大盛り(500円)も。
なんか千葉のスタジアム=もつ煮、なイメージも(^^)

ということで、そんな感じで堪能してきたフクアリ。
サッカースタジアムも楽しいです!
蘇我駅前のオブジェです。素敵!
ジェフカラーに彩られた街並み。
街中に掲げられたフラッグ。
やっぱり、こういう街に住んでみたいですね。

横浜も、もっともっと、
ベイスターズカラーに彩られるように。
まだまだ、青く染まれるはず!
そんなことを、考えています。

すごく、刺激を受けた観戦でした。
またフクアリ、来たいですね!
また是非、フクアリに行きたいです!

【追記】
ちなみに個人的にですが、
毎年フクアリに年1のペースで行ってるんですけど、
自分が観た試合、必ずジェフは勝つかドローで、
勝ち点をゲットしていたりします。
ほんの少しではありますが、"フクアリ不敗神話"持ちな自分だったりします(^^;)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<diana kids ステージ!@川崎球場/13.11.03 | ホーム | diana kidsイベント出演情報(11/3)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |