Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

横浜DeNA2対3広島「愛が呼ぶほうへ」

さて。
悔しい、逆転負け
広島遠征、結局、2連敗。
なかなか、簡単には終わってくれない。
そううまくは、いかないものです…
そのブルーは、ベイスターズのそれにも似て。
「国際平和デー」にちなんで、
青いベースが使われた昨日の試合。
残念ながら、ベイスターズブルーにも似た、
そのベースを多く踏みしめることはできませんでした。
応援、届かず…
ビジターパフォーマンスからの観戦、そして声援。
残念ながら、勝利の喜びを味わうことはできず…
カッコいい!グリエル
難敵・マエケンから、
なんとかつないでつないでの逆転!
このリードを守り切りたい、そんな気持ちで見守っていましたが、
土壇場も土壇場の8回裏…
あまりにも、カッコよすぎました
エルドレッドの描いたアーチは、
赤いスタンドを狂喜乱舞させ、
青いスタンドを海の底へと叩き落とした…
あまりにも美しすぎる、カッコよすぎる一撃でした。
ビジパフォにわずかに"隠れていた"カープファンの方々も、
さすがに喜びを隠すことはできなかった様子で…

そりゃないよ…と、自分は、
広島の空を仰ぎ見るしか、ありませんでした…
昨日も熱かった!番長、熱投!
熱投、番長。
そのピッチングに応えたかった、
勝ち星をつけてあげたかったです!
真っ赤に染まるスタンド。
勝利に歓喜するカープファンの皆さんの姿を、
しっかり目に焼き付けました。
僕たちも、ハマスタで、こんな風に…と。

ギリギリのところで保たれていたCSクリンチナンバーも、
残り試合と同数に。
自力でのCS進出は、かなり厳しく…

でもだからといって、すべてが潰えたわけではない。
なんか、毎日そんなことを書いていますけど、
本当に、そう思っています。
監督は、いつだってファンと一緒に戦っている。
試合終了後、
3塁側、ビジパフォの方にあいさつをしてくれたキヨシ監督。
撮れた上の写真があまりよくないのですが、
しっかりこの前に、3塁側、ビジパフォを見据えて、
一礼してくださいました。

そう、キヨシ監督は、
いつでもファンと一緒に、戦ってくれています。

目標なんていくらだってあります。
CSがダメだったとしても、2007年以来の4位への浮上。
現時点で最も明確でわかりやすい目標になりうるものです。

順位にこだわらなくても、借金返済・5割という、
まだまだ実現可能な数字だってあります。

そして何より、
可能性が低く、小さく、遠くなったとしても、
クライマックスへの道が完全に断たれたわけじゃない―

こういうのお気楽かもしれないし、
ただ自分に言い聞かせているだけかもしれない。
でも、
「夢がなくなった」とか、全然考えてないです!

そのためには、
1戦1戦、1つでも多く勝利していく。
今までと、何ら変わりません。
その先に待つものがなんなのか?
それこそ、神様に訊いてくれ!という感じです。

とにかく、このままであれば、
グラウンドで躍動する、2014年型ベイスターズの選手たちに声援を送れるのも、
もうあと2週間しかないんです。

いよいよ、あの、遠い未来だと思っていた、
14連戦に入ります。
この連戦が終了した時、
今年の横浜DeNAベイスターズの、
レギュラーシーズンの戦いは終わります。

苦しい連戦の中、
僕たちファンができることは、
いろんな形で出来る限りの声援や励ましをして、
選手達を少しでも、後押しすること。
そうなんだろうな、と、思います。
がんばれ!ベイスターズ!
自分が選手達の、誰かの力になんて、なりえないかもしれないですけど、
でも少しでも、そうなることができたなら―

クライマックスは確かに難しくなりましたけど、
だけど、不思議と、気持ちはふつふつとさらに沸き上がってきました。
声援を送りたい。エールを送りたい。
ここまできたんだから、
ここまで積み重ねてきた戦いを、応援を、無駄には絶対にしたくない。
そう思います!

試合後、何人かのカープファンの方とお話する機会がありました。
お互いに頑張りましょう!と、
そんなエール交換のような話ができました。
この人たちに負けないように、
自分も負けて折れてる場合じゃないな、と、気持ちをまた強くしました。
皆さんにクライマックスでまたお逢いできるように。
そう信じて、ベイスターズを応援していきます!

ハマスタでお逢いしている方々とも多くお逢いすることもでき、
いろんな話をできました。
まさかここで!と思う皆さんにも、お逢いできたり。
ツイッターで関わっている皆さんにも、励ましていただいたり。
そういう邂逅や、いただくお話一つ一つが、
自分の糧になっています。
少しでもお役に立てているなら、何よりです!

負けはしました。
だけど、広島来て、本当によかった、と思います。
14連戦に向けてのモチベーション、強く、強くなりました。

本当は試合周りの話もしたかったんですが、
今回は時間がなくて残念ながら…
テキストばっかりでごめんなさい。

ですが、これだけは。
青空あふれる、素晴らしいスタジアムです。
マツダスタジアムは、とにかく楽しいです。
日本でも最高峰の球場の1つです。
CCダンスも、また観たい!
もう一度、今年中に、ここに来られるように。
そんなイマジネーションを失うことなく、
自分の中で勝手に育っていく強い気持ちに導かれて、
14連戦、ファンの1人として、向かって行きたいです!
いもフライ、また食べに来ます!
琢朗さん、いもフライ、また、食べに来ます。
スラ様、ありがとう!
スラ様、また逢いましょう!

【追記】
新幹線で帰る前に、
広島駅前の福屋さんでやっている、
跳ねろ若鯉
カープ若鯉写真展に行ってきました。
行ってみれば、ちょっと小さめの「ダグアウトの向こう写真展」といった趣。
街をあげての盛り上がり!
このクライマックスへ、優勝へと向かう時期に、
街のこういった盛り上がりがあるということ、
本当にムードいいなあ、と感じました!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BAYSTARS14DAYS、そのはじまり | ホーム | 横浜DeNA1対3広島「ワンモアタイム」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |