FC2ブログ

Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

蒼い夜の記憶~きっと、彼らは魔法使い。~


20180818101750139.jpg
青空がそのまま、夜を迎えたような空。
美しい黄昏、澄んだ空気。
そんな8月の蒼い夜に、
またひとつ、これからきっと語り継がれるだろう出来事が生まれました。

常々、ぼくは思うのです。
プロ野球選手は、魔法使い、なんじゃないかと。


マハリクマハリタ、テクニカテクニカ。
ピピルマピピルマ、パンプルピンプル。
パリエルレムリン、キュアップラパパ。
新旧、呪文は数あれど。

選手たちは、ぼくたちには、
真似することのできないような、
その1球で、そのひと振りで、
老いも若きも、男女をも問わず、
誰もを笑顔にすることができるのです。

もちろんそれは、
ものすごいシュートを決めたサッカー選手にも、
終了間際にブザービーターを決めたバスケの選手にも。
それぞれに、いろいろ当てはまるでしょう。
そのプレーひとつに、みんなが夢を見る。

なかなか振り向いてくれないようなあの子も、
一瞬にして、破顔一笑、ルルルンと、
見たこともないような笑顔にしてくれる。
そんなような魔法。

でも野球には、相手がいるから、
いつも笑顔に、とはいかなくて。

前日には、相手のチームにも、
魔法使いが何人もいて。
たくさんのファンに、嬉しさと驚きを与えてて。
そして反面、その魔法を目の当たりにし、
悔しい思いをした人もいたり。

どんなにすごい、ぼくらの好きな魔法使いでも、
いつもいつでも、望み通り、
うまくいくことはない。
なんでもできると人は言うけれど、
うまくいかないことばかり、そんな時もある。

でも、
うまくいかないばかりでも、決してない。

昨晩、最上の光景となって、
みんなのもとに、ふりそそいだ魔法。
魔法のステッキ、ひと振り、ふた振り。
覆った雲を振り払うように、もひとつ、み振り。

笑顔になれた。
手をたたきあえた。
ひとつぶ涙が、こぼれちゃった。
蒼い夜に、青きスタンドに起きた奇跡。

魔法をかけてくれた人のことを想い、
心から、感謝を。
「ありがとう」の言葉を、伝えたくなります。

「嬉しいです」と、彼は笑ってくれました。
誰よりもたくましい、ぼくらの街の魔法使い。

彼にとっても、この蒼い夜は、
決して「ふつう」では、なかったんだと。
ちょっとだけ、彼の瞳は、
いつもよりキラッとしてた気がしました。

魔法がかけられて、
そしてまた、新しい朝が来て。
パジャマのままで、次の夢へと、想いを馳せます。

もしかしたら、今日は、
昨日のようには、うまくいかないかもしれない。

2つの祈りが、ぶつかりあう場所。
その中で今日は、
誰が、魔法をかけてくれるのでしょう。

僕たちは、魔法使いたちに、祈り続ける。
ささやかな夢がかなうことを。
みんなを、あの子を、笑顔にしてね、と、

今夜も涼しくなりそう。
そしてまた、キレイな蒼い夜になりそう。
星空の下で、にぎやかに、わーのわーのと。

港へ抜ける路地から潮の香りが流れる、
あの場所で過ごすには、もってこいの夜、かもしれない。

蒼い夜の空の下で、魔法使いがかけた魔法で、
今日もきっと、誰かの夢がかなうでしょう。
その色は赤か、それとも青か。

できることなら、今夜も、
青の魔法使いたちが煌めく、
星のエレメントまたたく夜に。
そっと。
だけど、マジに祈ります。

きっと、やるわよ、やるわよ、と。
逆風も越え、昨日の自分をも、
彼らがきっと、超えられるように。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

日記 | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |