FC2ブログ

Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

待ってたよ、ホッシー。おかえりなさい!

2018年6月27日。
ホッシーが、ハマスタに帰ってきました!

なのでこのブログも、しれっとちょっと戻ってきました。
こんなふうに、たまーに、戻ってくることがあります。
ちょっとだけお付き合いくださいm(_ _)m



って、もちろん皆さんご存知の通り、
昨年のレジェンドマッチですでに、
ホッシーたちみんな、一度ハマスタに帰ってきてくれてるわけで。
自分も感動の再会を、そこで果たせているわけですが。

しかしながら、それであっても、
公式試合の中に入ってきているホッシーの姿には、
また、違う感慨がありますね。

ホッシー最後の公式戦登場が、
2011年10月18日。
ドラゴンズがハマスタで優勝を決めた試合で、
あの時の寂しさも、半端なかったですが、
そこからだいたい、2,400日ちょっと経ったんですね。
(正確な日付、どなたかお時間あれば数えてください^^;)

逆転のスリーランを放ったプーさんを出迎えたホッシー。
その姿を、他の皆さんからのお写真で観た時はやっぱり、
レジェンドマッチとはまた違う深みがありまして…

青いビジユニ姿のホッシー。
よくぞ皆さん、写真に収めてくれました。
実はこのビジユニ姿は、あの頃も実現していなかった姿でした。
見たことのなかった、その姿もまた、新鮮でした!

昨日のホッシーの出番は、
プーさんのホームラン、その時だけになったようで、
もしかしたら今回は本当に、
出番や登場する場面が、限定されているのかなあ、とも。

それはそれでとってもスペシャルで、
魅力的かもしれないな、とも思います。
でも、やっぱり、
ファンのみんなにホッシーが、逢えるような。
挨拶を交わせるような。
そんなチャンスがあればなあ、とも思っています。

昨日の試合、6対16。
さんざんな結果になってしまいましたね。
まるで、いわゆる"暗黒時代"の時のような。
お客さんも次々に、スタンドを後にしていたようで、
別の意味で、青々としてしまっていたようですね。

ですけれど、かつてのあの頃も、そういう時こそが、
ホッシーたちの出番!でしたもんね。

ビハインドに沈むスタンドを、
妹や弟と、ともだちたちと、dianaと、
いっしょに、けんめいに、盛り上げる!
もちろんベイが勝っている時は、
もっと、もっと!と、わかせてくれる。

そして残念ながら負けた時も、
フェンス越しで互いに励まし合ってくれました。
今はスターマンたちが、
ホッシーたちががんばってくれていたそんなふれあいの気持ちを、
引き継いでくれていますね。

自分もホッシーたちの前で、フェンス越しに、
悔しくて泣いてしまったことがあります。
ですけれど、そんな時も、
ホッシーナがタオルで涙を拭いてくれて、
ホッシーが肩を叩いて励ましてくれました。

そんな彼らにいつもいつでも支えられて、
勝っても負けても、笑顔で帰ることのできた、
あの頃が懐かしいです。

今で言う、"とぅもあな"の気持ちを、
いっぱい、いっぱい、くれたホッシー。

あたりまえだけど、あたりまえじゃなかったその時間は、
とてもおだやかで、暖かくて、熱くて、
そしてとても輝いていた、ホシあわせな時間でした。
ホッシーファミリーからの最後のお手紙から、ほぼ引用。

もしも願いが叶うのならば、
そんな、ファンと励まし合ってくれる、ホッシーの姿も観てみたい…
いや、負けることを想定してはいけないか。

やっぱり、勝って、笑顔のホッシーを観たいです!
スターマンと、キララと、バトチャピと喜び合う、
そんなホッシーの姿を。

スターマンたちしか知らない人たちには、
ホッシーのこと、どんな風に映っているんですかね。
そんなことも、知りたいです。

昨年だったかのこども絵画コンクールで、
スターマンとホッシーをいっしょに描いてくれてた子もいました。
あの絵が、現実になるといいなあ。

【GET THE FLAG!】、残り4試合。
ホッシーのあの柔らかな笑顔に、いっぱい逢いたいですね!
そして、勝利の喜びをともに…ですね。
きっとホッシーナも、ゾも、見てるから。

やさしい笑顔のホッシーに、
逢えることを楽しみにしています。

私信だけど、ホッシー。
あの時の約束、ちゃんと守ってるからね。

そして、あらためて。
ホッシー、待ってたよ。
おかえりなさい!(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズマスコット | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ありがとう、ホッシー。また逢おうね! | ホーム | とりあえずの、ブログ休止ごあいさつ。本当に、ありがとうございました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |