FC2ブログ

Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2018/022】横浜DeNA6対1中日「DANCING QUEEN」

さて、
昨日はナゴヤドームに行ってきました。
ナイスゲームでした!
ナイスゲーム、でした!
1週間ぶりの勝利で、連敗脱出!
久しぶりの\横浜優勝/。
やりましたね!(^^)
見どころの多い試合でしたね。
ヒーローインタビューは、
決勝タイムリーの筒香。
しかしながら、彼だけでなく、
いろいろな見どころの多い試合だったと思います!
こういうのもちゃんと出る。
ビジターのヒーローインタビューなのに、
こんな情報もしっかりと。
ドラゴンズのやさしさに、とてもありがたくなる思いでした。


昨日はとにかく、
両先発が素晴らしいピッチングを見せてくれました!
お互いに初回に1点ずつ取られてはいますが、
本来の石田、でしたね!
これが本来の石田健大、と言えるような、
ナイスピッチング!
昨年9月の、この場所での、
ノーヒットピッチングを思い起こさせました。
小笠原も素晴らしい。
対して、小笠原慎之介!
投げれば投げるほどに存在が大きくなっていくような、
そのピッチングがベイスターズ打線をストップさせます。
こう着した状況が続く。
こう着した状態が続いた、ナゴヤドーム。
なんだか落合監督時代のナゴドのような、
そんな懐かしい雰囲気もありましたね。
お互いに点が入らず、最終的に「2対1」の試合になるような(^^;)
試合が動いた8回表!
そんな状況が動いたのは、
ドアラさんがバク転に失敗した直後の8回表でした!
突破口を開いた神里!
突破口を開いたのは、
この日スタメンから落ちていた神里。
フルカウントからのヒットで出塁!
※それにしてもモヤってスタイルいいなあ…
ナイススチール。
そして今季9個目の盗塁でチャンスメイク!
この神里が、大量得点の起点になってくれました。
痛い四球。
桑原は背中に痛い四球。
大和も続いて満塁に!
大和もヒットで続き、
塁がすべて埋まります!
一死満塁の大チャンスに、
走者一掃のタイムリー!
筒香が走者一掃の、
大きな大きなタイムリーツーベース!
これでレフトスタンドがお祭り騒ぎになるや、
間髪入れずにロペス2ラン!
間髪入れずに、ロペスの2ラン!
一気の大量得点で、
終盤にリードをつくります。
歓喜沸き上がるレフトスタンド。
歓喜沸き上がるレフトスタンド!
連敗脱出へ、あと少しです。
そのまま試合終了。
そしてそのまま、試合終了。
最後は砂田が締めてくれました!
1週間ぶりの勝利の味を、
名古屋で噛みしめることができました。

歓喜に沸くベイスターズナインの、
その向こう側には、
ドラゴンズのすばらしさ。
敗れても最後、
しっかりとスタンドに挨拶をするドラゴンズナインの姿。
ビジターで勝利した時にもこういった挨拶がありましたが、
こういう姿勢は、とてもとても素晴らしいものと思うのです。
藤嶋投手デビュー!
昨日はプロ2年目、
藤嶋健人投手のデビューもありました。
またこの試合も糧となる。
ドラゴンズにとっては惜しい試合となりましたが、
その中でもこういった、未来への種を撒いています。

小笠原も本当によいピッチングでしたが、
8回にああいった形となってしまいました。
先日のハマスタでの笠原と似たような展開、でもありましたが、
きっとこういった経験もこれからまた糧になるのだろうな、と。
試合後にはハイタッチ。
そんなドラゴンズ、
ファミリーシリーズ!
現在はファミリーシリーズという事で、
試合後にはファミリーとのハイタッチ会が行なわれていました!
こういったふれあいは続いてほしい。
森監督以下、
京田、田島、福田、亀澤、鈴木博などなど、
主力組も多数参加してのハイタッチ会。
敗戦ではありましたけど、
こういった想い出もしっかりと作ってくれる姿勢は、よいですね!
続けてほしいです、こんなイベントも。
D-STAGEもまた素晴らしく。
今年のD-STAGEもまた素晴らしい内容!
魅せてくれます、本当に。
アクロバティックナンバーとかもう、めまぐるしくて…
dianaも交流させてもらってください、お願いしてでも(^^)
ダンシングマスターカップ!
5回終了時には、このファミリーシリーズ特別企画、
ダンスのよかったお客さんに、バックネット裏チケットプレゼントという、
"ダンシングマスターカップ"が行なわれました!
※「ハピスタのパクリ」というような人もいましたけど、
こういうイベントやってるの、ベイスターズだけじゃないのです。

わかりやすいダンス。
「DANCING QUEEN」にのせての、
お客さんも踊りやすい、覚えやすいダンス。
昨年までのチアドラダンスももちろんよかったですが、
スタンドと一緒に盛り上がれるこういった企画もよいですよね!
チケットプレゼントもぜひ、続けてほしいです。

試合前には、
「選手への誹謗中傷はおやめください」というアナウンスがありましたし、
バズーカタイムの時にも、
「ご自分のお席でお楽しみください」と、
ドラゴンズナビゲーターの長谷川巧さんから注意がありました。

そういった、大事な大事な部分を、
たいせつにしようとしているナゴヤドーム。
ビジターファンにとっても、
すごく過ごしやすい、よいスタジアムだと思っています。
(前述の、筒香プロフィール表示の件も含めて)
もっともっと、多くの人に。
もっともっと、多くの人に、
この場所に足を運んでいただけたらいいな、と。
試合が終わってからも、
そんなことをいろいろと、考えていました。

ゴールデンウィーク最初の3連戦、
まずはベイスターズ先勝、となりました。
お子さんの言う事ですから(笑)
お子さんの言う事ですから、
あまり字面に目くじら立てずに(笑)

連敗した分、
またここから、取り戻していきたいですね!
今日も、勝ちましょう!
今日も、勝ちましょう!
がんばれ、横浜DeNAベイスターズ!
WE PRAY TO WIN.

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【2018/023】横浜DeNA4対2中日「あの頃のように」 | ホーム | 【2018/021】横浜DeNA3対4広島「HOT BLOOD」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |