FC2ブログ

Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2018/019】横浜DeNA2対7広島「21 Guns」

さて、
今日は短めです。
完敗。
今季初めて、
ハマスタにカープを迎えての一戦。
…完敗でしたね。
「泣いてないです!」強がりもまたよし。
完投を逃したものの、
ベイスターズ打線をしっかりと抑えこんだ中村祐太。
「泣いてないです!」
その気持ちの強さやよし、です。



先日も由規に途中までノーヒットに抑えられていたわけですが、
中村の前に手も足も。
昨日も中村祐太の前に、
6回裏先頭の神里がヒットを打つまで、
ノーヒットに抑えこまれてしまいました。
降板の時にも大きな拍手。
9回裏、四球を出したところで、
中崎にスイッチと相成ったわけですが、
もちろん中村には、赤く染まった温かな拍手が、
降り注いでいました。

対して、ベイスターズは、
待望の2人が戻ってきました。
今永が帰ってきた!
今永!
決して状態は悪くなかったようですが、
カープ打線に序盤から捕まってしまいました。
おかえり梶谷!
梶谷は7番ライトでの復帰。
ヒットは出ずとも、2四球を選び、
出塁の面で貢献してくれました。

昨日は敗れてしまい、
首位陥落、ともなってしまいましたけれど、
今日またベイスターズが勝てば首位、
というぐらいに競っている状況ですし、
また切り替えて、今日の試合に臨んでもらえたら、と思います。

神里も昨日はいろいろなことがありました。
でもそれもまたいつか必ずや来るであろう試練、
だったのかもしれません。
結果は戻らないのですし、
そのすべてを糧にしてくれれば。
まだこれからが長いのですから!

そして、昨日は、
試合前から騒然。
試合前から騒然としていたハマスタ。
そう、衣笠祥雄さんの、急すぎる訃報…
カープ側にもたくさんの報道陣が詰めかけていましたし、
ハマスタ外周でも、そこかしこに、
カープファンへインタビューをしているマスコミの姿を見かけました。

先日のジャイアンツ戦での解説の衣笠さんのお声に、
多くの人がかなりの違和感を覚えていたのですが、
そこから数日もしないうちに…
ただただ、驚きました。

ご遺族の意向で、
半旗や黙とうなどは行われなかった、と伺いました。
しかしながらそこにいた誰もが、
衣笠さんへの想いを持ちながら試合を観ていた、と感じています。

試合前にもカープファンの人と、
「お互いによい試合を」と、自分もお話をしていました。
これからも、見ていてくれる
昨日の試合も、きっとどこかで衣笠さん、
優しいまなざしで観ていてくれたことでしょう。

多くの素晴らしいプレーを、
名場面を生み出してくれた、偉大なる鉄人に、
ただただ、敬意を表します。
たくさんの想い出に、感謝ばかりです。
きっと、どこかで。
衣笠さん、どうかこれからもずっと、
野球を見守っていてくださいね。

※今日タイトルに選んだ「21 Guns」は、
カープマンさんに教えていただいた、
衣笠さんが生前に、
「若しも今、打席に立つなら」と選ばれた"登場曲"です。
こちらの記事もぜひ、ご参照ください。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<関内駅北口・セルテに新しいお店ができます!というお話。 | ホーム | <参考>diana2018、ステージ使用楽曲。(2018年4月19日まで)>>

コメント

これを打ってる今日は、広島に3連敗した日、。明日からは、勝って欲しいですね☆
さて、衣笠さん、、。小さい頃テレビでデッドボールを当てられてもなにごともなく(痛いと思いますが)1塁に進む姿がかっこよかったんですよね☆去年、広島の大瀬良投手がデッドボールを受けたのに、ニコニコと相手を気遣って、塁に進む姿がなんとなく衣笠さんと重なったんですよね。
あ、「平成の衣笠さんだ!」と勝手に思っていました。 巨人戦の実況は代役をたてましょうか?というお話もあったそうですが、断ったそうです。きっと何かを感じらしてたのではないのかといまになって思います。 衣笠さん、星野さん、なんか小さいころ観てた人達が天にめされ、寂しいです。ご冥福をお祈りいたします。
2018-04-26 Thu 22:17 | URL | リン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |