FC2ブログ

Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

内容ネタバレなし/「FOR REAL」応援上映@横浜ブルク13を観てきました。

さて、
昨日は、
本当に美しい夜
桜木町へ行ってきました!
こちらに来たからには、もちろん。
聖地ブルク13。
横浜ブルク13!
今や「FOR REAL」の聖地、と言ってもいいこの場所で、
昨日の19時30分から"応援上映"が行なわれました。

自分も今回、そちらに行ってきましたので、
その雰囲気を、ちょっとだけ。


実は自分、
「FOR REAL」の前に、
劇場版「仮面ライダー」をここで観ていまして(^^)
そちらが終わって、ロビーに戻ると、
既にベイスターズのユニフォームを着込んだ人が!

時間を追うごとに、次々とそういった人の波は増えていきましたね。
青く染まっていくブルク13。
ホームユニ、横浜ブルービジユニ、スターナイトユニ、
ホエールズの帽子を被った人など、本当にさまざまでした。

昨年同様、選手の実使用グッズも展示もあり、
多くの人がそれらのグッズに目を通されていました。
(今回の記事では、それらのグッズは掲載しません)
うぉぉっ!完売!
こちらでは、12/12の時点でパンフレットは完売
他に完売していたパンフは、
「仮面ライダー」の限定版パンフぐらいでした。
やはり凄まじい反響!

ちなみに「FOR REAL」のグッズ、
他にはクリアファイルが売り切れ。
ZIPPOやボールペン、Tシャツはまだある、
といった感じでしたね。
※12/12現在の情報です。このあたりは劇場にご確認ください。

いつだったかの映画の時は、
"みかん氷"の販売などもブルク13ではあったり(^^)
今回はそういったものはなかったのですが、
とりあえず飲み物を携えて、
ここがスタジアムだ!
いざ!
今日のスタジアムへ!
シアター1です(^^)

満席とはいきませんでしたが、
通路を境に後方席は、ほぼ埋まった状態!
ロビーでお見かけした以上に、
ユニや応援グッズに身を包まれた人も増えていました。
メガホンをお持ちの人もいらっしゃいましたね。

前回(2016年版/今年1月公開)の「FOR REAL」応援上映では、
初回にダーリンハニー吉川さんが登場!
正直、今回もどなたか"前説"で来て下さらないかな?
という下心もちょっとありましたが、特になし(^^;)
まあそれはそれ。

「NO MORE 映画泥棒」を経て、
いよいよ本編開始。

しばらくの間は、会場中、
様子見という感じか、
映画にそのまま見入られていた感じでしたね。
声出していいのかな、拍手していいのかな?と。
きっかけっぽい場面もちょっとはあったのですが。
しばし、そういう"さぐるような"時間は続きます。

しかし、
「ある場面」を境に、スタンド
…いや、会場のテンションは変わっていきます。
その場面がどこかはぜひ想像していただきたいのですが(^^;)

そこから先は、選手の活躍に、拍手。
ギャグシーンには大笑い。
なんかこう、そこまで大きい音量、ではありませんでしたが、
会場が少しずつはじけ出した感じでしたね。

劇中に流れる応援歌に合わせて手拍子したり、
手を伸ばしたり。
そんな光景もそこかしこで見えました。
メガホンをお持ちの人が、
ちょっと引っ張ってくれた感がありましたね。
徐々に会場が"あったまっていく"、
その空気感の換わり方が、楽しかったです。

ざわめき、どよめき、大笑い。
もちろんそれは通常の上映でも起こりうることですし、
「FOR REAL」のような内容なら、
自然と拍手したくなるものでもありますが、
(だけど音を出せず、とりあえず指の腹部分でペチペチとか^^;)
応援上映は、それがいつも以上に、気兼ねなくできる、
そんな雰囲気がありましたね。

観入るところは観入って、
音を出すところはしっかり出して…というムードでしたね。
選手やチームへの拍手、やっぱり心地よかったですね。

「応援上映」でリアルタイム検索してみると、
どうも「忍びの国」とか「HIGH&LOW」とかがやたら出てきた昨日でしたが(^^;)
その中でも「FOR REAL」の感想もしっかりと散見されました。
声を出している場合じゃなかった、という人もやはり、いらしたようですし、
あまり面白くなかった、という人もいらっしゃいましたし。
それも凄くわかりましたね。
昨年、自分も応援上映行きましたが、
「あれ?こんなもの?」と感じていましたし。
※もしかしたら自分もそもそも、「期待値」が下がった状態からの鑑賞だったかも。

今回に関しては、個人的にはこの、
映画が展開していくにつれての、
会場のテンションがどんどん高まっていくような、
高揚感を徐々に感じられていったこと、
それが凄く、楽しかったですね。
友達と観ればまた、きっと楽しさも倍増だと思います。
感想を言い合いながらとか。

昨日の応援上映を経た上で、個人的には、
12/29(金)に、やはりブルク13で予定されている応援上映、
これを観に行ってみたい気がしているんですよね(^^)
ベイスターズ公式より

この頃であれば、ある程度、
盛り上がる場面をほぼ把握されている、
"リピーター"の人も多いような気がしますし、
会場ものっけからテンション高まっているやもしれませんし。
(一般的に応援上映って、「リピーター向け」なイメージもありますよね)

あと、応援グッズの持ち込み、というところだと、
青く光るグッズとかも持って行ってもよかったのですかね?
他のジャンルの応援上映だと、サイリウムとかよくお見かけしますが。
それらを高く掲げすぎられて、視線を遮られると辛いですが、
そこまでいかないぐらいだったら、場面場面で青く光っても、よいような気もします。

個人的見解ではありますが、
客席が青く染まる光景も、見てみたいですね。
(ダメだったら、すみません)

とにもかくにも、
静かに観入りたい人にはおすすめできませんが(^^;)、
自分は応援上映、自分なりに楽しめました!
さあ、リアルを見つけに行こう
今回で2回目でしたが、
きっとまたこの映画、観に行ってしまうんだろうなあ…と思います(^^)

P.S.
後日、
ネタバレありの映画の感想も、掲載したいと思っております。
未見の人は、ご注意くださいませ。

【追記】
現在、以下のアンケートを開催&協力しております!

●映画のご感想、ぜひ教えてください!
<非公式企画>
「FOR REAL」アンケート!


●あなたの投票で決まります!
非公式アンケート/
2017年ベイスターズ「10大ニュース」!


「横浜に入る悦び13」特別企画。
あなたの大好きだった選手を、教えてください!
「横浜に入る悦び13」
第一回ホエールズ&ベイスターズOB総選挙!


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<振り返りきれないけど、ハマスタレジェンドマッチ。(6)3回表。 | ホーム | 今年もあります!野球殿堂博物館「野球報道写真展」。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |