Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2017/060】横浜DeNA0対1埼玉西武「守るべきもの」

さて、
メットライフドームでのvsライオンズ3戦目。
惜敗…
惜敗、でした…
見応えのある投手戦、ではありましたが、
1点が届かない、悔しい結果でもありました。
まさにこの差、でしたねえ
まさしく、紙一重。
このわずかな差が、
勝利と敗戦の、大きな差となって、現れました。


ヒーローの金子侑司。
うわーなにこのチャラい人!(^^;)
ヒロイン終了後のサインを終えて。
ひゃー!チャラーい!(^^;)

公式でも、"あのポーズ"扱いですか!
まあでもしかし金子、カッコいいですね(^^)

彼の走塁が、
この試合の行方を、こじ開けました。
ナイスプレーだったと、相手ながら思います。

しかしですね。
負けたら意味がない、
なんて言う人もいるかもしれませんけど、
今永はよく投げてくれました!
今永昇太、がんばってくれました!
確かに1点は取られてしまいましたが、
難敵・ウルフ相手に一歩も引かないピッチングでした。
源田のアウトもしびれましたねえ。
初回、
まさに今、売出し中。
前日の「Going!」でも紹介されていたという、
源田壮亮の盗塁アウトも、
しびれましたねえ。
素晴らしい完投でした!
8回を1失点の、完投敗戦。
野球ってのは、難しいものです。
ですが、昨日の彼を誰が責められようかと。
しびれるようなナイスピッチングを見せてくれました。
勝利へつながるような、そんな道を作ってくれました。
今永に、心から、「ありがとう!」と、伝えたいです。

加藤暁さんも、昨日の試合に、
しびれていたようですね。
そりゃベイスターズファンとして見れば、
点取ってよ!という想い、しきりではありましたけれど。
でもでも、よい試合だったと思いますよ。

ただ、心配なのは、
8回の桑原ですよね…
心配な様子…
荒波さんたちも心配そうな様子…
自打球を当てて、あそこまでもんどりうち、
苦しんでいる桑原の様子に、
メットライフドームも、静まり返りました。
辛そうでしたね…
打席に戻ってきた桑原に、
敵味方関係なく、大きな拍手が送られていました。
しかしながら、桑原の様子は、
正直なところ、実に苦しそうに見えました。

結局、凡打に倒れ、
ヘルメットを叩きつけて悔しがっていた桑原。
足を明らかにひきずっていました。
その桑原の姿からほどなくして、
ラミレス監督は桑原から、佐野への交代を告げていました。

ここで思い返したのは、
「FOR REAL」での梶谷のことでした。

「どこも痛くない選手なんていない」というような言葉がありました。
そして、CS第3戦のあの死球。
関根への交代を耳にし、涙した梶谷の姿。
そしてさらに、
マツダスタジアムでの、ラミレス監督への直訴。

ラミレス監督は桑原が「出られます!」と言ったから出した、
ということなのでしょう。
推測ですが、そこは間違いないところ。

結果、凡打に倒れてしまいましたし、
コンディションがやはりよくなくなっていた、ということもわかりました。

桑原をそのまま打席に出した、その決断―
その是非を問うことは、ずるいですが、
ここでは止めておきたいと思います。
個人的にはもうその時点で、代打を出してほしかった、ですけれど。

ただ、
ラミレス監督の言うところの「レギュラー」。
その座を守り続けるという事が、
いかに壮絶なことなのか、ということ―
それをあらためて思い知らされた瞬間でもありました。

と、「レギュラー」といえば!
まさに、クライマックスとして、これ以上ない舞台、でした。
宮崎敏郎、昨日の最終打席で、
規定打席に達しました!
セ・リーグ打率2位に登場したプーさん。
大島、丸、鈴木誠也、坂本など、
好打者並ぶそのランキングに、
いよいよ"宮崎"の名が、刻まれ始めました。

ラストの打席は、因縁の増田との勝負でした。
大きな声援の後押しを受けた増田に、
残念ながら敗れてはしまいましたが、
この3連戦、最後のクライマックスとして、
これ以上ないような場面にもなりましたね。
次は、打ってもらいたいです!

いずれにしても、また次、ですね!
いずれにしても、また次。
いろいろなことがあったメットライフドーム3連戦。
近場のビジターということで、
正直、最初はちょっとなあ…と思ってもいたのですが、
想像以上に楽しい連戦、観戦になりました!
連敗はしてしまいましたが、
個人的にはいい想い出が、たくさんできました。
昨日も満員御礼!
前日よりも少し人数は減ってはいたものの、
それでも32,142名の大観衆!
連日の満員御礼。
「ベイスターズファンの皆さんのおかげです!」と、
ライオンズファンの友人が言ってくれました。
嬉しいことです。
真っ青なスタンドが気持ちいい。
ライトスタンドも真っ青に染め上りました!
下関の応援団の皆さんもいらしていたようですね。
真っ白なレフトスタンドと、好対照なスタンドでした!

遠征の楽しみ、というわけにはいかなかったかもですが、
(比較的)近場のビジターで、ということで、
これだけファンが集まれたのだから、
この日程で、良かったんでしょう!ええ!
意外にもまったりトーク。
試合後はグラウンドに降りて、
フィールドシアターは源田壮亮!
こちらを鑑賞。
聴き手が片岡安祐美さんだったのにちょっと驚きでした。

なんとなく、
テレ玉「ライオンズチャンネル」のインタビューを観ているような、
そんなまったりとしたインタビューでありました。
もっとなんというか、
彼のナイスプレーだったりをまとめたVTRかと思っていたのですが、
きっと自分、ベイスターズのそういうVに踊らされすぎているんでしょうね(^^;)
なかなかに味のあるインタビューでした(^^)

それと、試合前の話も。
昨日のステージは、
レオとライナのマスコットステージだったのですが、
ライナちゃんかっこいい。
いや、もう、カッコよかった!
ライナがキレッキレのダンスを見せれば、
レオ様すてき!
レオもバク転をしっかり魅せてくれます。
このあたり、かなり仕上げてきている感じですね。
レジェンズとのコンビネーションも抜群でした!

今週末、レオとレジェンズの皆さんは、
いよいよナゴヤドームへとご出陣!
特にレジェンズは初のナゴヤドームということで…
ドラゴンズファンの皆さんもぜひ、
ライオンズのパフォーマンス、楽しみにしていてくださいね!

最後になりましたが、
ツイッター続けてください!
ライナ、ツイッター続けてほしいです!
彼女のこれが交流戦で終わってしまうのはもったいない!

皆さん、どうかライナに、
励ましのリプを送りましょう(^^)

そんなわけで、今日は1日お休み。
また明日から。
そして交流戦ラストウィーク!
応援していきましょうね。

がんばれ!横浜DeNAベイスターズ!
WE PRAY TO WIN.
(観戦成績:27試合11勝15敗1分.423)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<今日明日は、マリーンズとマスコット・チア交流!そしてセカパカくんも。 | ホーム | 【2017/059】横浜DeNA2対6埼玉西武「それでも信じてる」>>

コメント

こんにちはー。
ステージの前ではお会いできるだろうと思っていましたが、エレベーターでもお会いできるとは(笑)。でも、せっかくツイートしていただいていたのに、スターマンのグリを逃してしまいました・・・(涙)。
とはいえ、この3日間は疲れましたが、楽しかったです。
昨日の最後は、あぁまた・・・と思っていましたが、まさかの辻監督がマウンドへ、そしてその言葉を試合終了後のインタビューで聞き、ほんまええ監督やなーと思いました。名古屋での森監督との対決が今から楽しみでなりません(笑)。
クワが心配ですが・・・スダコさんも石田くんも戻ってきましたし、今永くんもナイスピッチ! 明日からはまた全力でベイ応援できます!(笑)※交流戦のこのカードが辛くて・・・。

そういえば行きの車内。隣に座った21今永着たベイファンの方が、(1日遅れで)24 INAOを着たワタシに話かけてきて下さり・・・野球談義に花が咲きました〜。やっぱり交流戦って、野球っていいですねー(ミズノさん風に)。

ライナさんはぜひぜひTwitter続けて欲しいですね!えらいひと、頼みます!w
2017-06-12 Mon 15:18 | URL | ライナ好き [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |