Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2017/030】横浜DeNA6x対5東京ヤクルト「虹のグランドスラム」

さて!
歓喜あふれるスタジアム!
なんとも劇的な、サヨナラ勝利!
歓喜沸き起こる横浜スタジアム。

奇蹟と思ってしまうような、
5点差からの同点、そしてサヨナラゲーム。
その勝利の立役者の1人は、
決めたのは、柴田竜拓!
サヨナラヒットの、柴田竜拓!
ハマスタで、初めてのお立ち台です。
控えめな「最高です。」
実感こもるその第一声、最高でした!


プーさんに代わって守備に就いていた柴田。
上田が追いつくかも!?というのはありましたね。
このサヨナラヒットの打球、
大飛球ではあったんですが、
この前にロペスの大飛球を上田が好捕した場面もあって、
本当にヒットとなる瞬間まで、
ハマスタのスタンドが、固唾をのんで見守っていたように思います。
その願いはかない、サヨナラヒット!
ハマスタでは初のお立ち台!
初々しさあふれる柴田の一言一言。
はしゃぎすぎず、
ただただ、この晴れ舞台に身を置いている嬉しさが、
いっぱい伝わって来るようでした。

そして、もう1人!
このサヨナラにつながる活躍を見せてくれたのが、
もう1人の大・立役者!
梶谷隆幸!
もちろん、あの劇的な、
8回裏の同点グランドスラム、でした!

この時点でホームランダービートップタイだった梶谷。
もちろん、満塁ホームラン打ってくれたら…
という願望はありましたが、
とにかくつないでほしい!という気持ちで観ていました。
ら!
チームを救った、この一振り!
本当に、打ってくれちゃいましたよ、満塁ホームラン!
ライトスタンドにかけたアーチは、
まさしく虹のグランドスラム!
それまでのハマスタは「死んで」ましたから…
"勝負はこれから"というところまで、
ハマスタのスタンドのムードを、一気に生き返らせてくれました!

そう、本当に、8回表…
それまでのハマスタのスタンドは、
本当に"死んでいた"と思います。

もちろん「俺はあきらめてなんかなかったぞ!」という人もいたと思いますが、
全体的にはトーンもかなり下がって、
なんだか久々に感じる、沈鬱さ…という雰囲気だったように。

それほどまでに、
ライアンは素晴らしかったですし。
小川"ライアン"泰弘のピッチングは、見事なものでした。
また今日も、ライアンにやられちゃうのかな…
そんな気持ちも正直ありましたし、

なによりも、7回表の点の取られ方。
本当にスタンドのムードをだだ下がりさせるような、
そんな取られ方でもありましたから…
ラッキーセブンも、テンション低かったと思うし。
どことなく、スタンドが沈んだ中での「熱き星たちよ」。
こういう時にどれだけ盛り上げられるかが、
球場エンタメ班の腕の見せ所だよなあ、
とか思いながら観てもおりました。

そう、個人的には、
7回表の段階でかなり"引いて"観てしまってました。
折からの暑さによる疲労感も、正直、ありましたね。

でも。
そんなあきらめの気持ちを払しょくさせてくれるような出来事が、
実は8回表にありました。
そう、
ハマスタ今季初登板!
加賀繁、今季一軍初登板!
「あとひとつ」が夕暮れ迫るハマスタに流れる中での、
今季初見参。

果たして、加賀は、
おとくいのバレンティンも含めて(対戦成績も20打数ノーヒットに!)、
スワローズを三者凡退に切って取ってくれました。

さらにその直後の8回裏は、
代打・荒波翔からの攻撃。
「カーニバル」が流れ、タオルがくるくる回る中、
なんとか突破口を開いてほしい!
と思った矢先に、
荒波さんから始まった同点劇。
武内のまさかのエラーが。
そのエラーが、ベイスターズ怒涛の同点劇につながるわけですから、
野球って怖い、そして面白いわけで。

同点になった時、頭に浮かんだのは、
"僕は信じてるから、君もあきらめないでいて"
という、あの「あとひとつ」のフレーズだったり、
荒波のパーソナルスローガン
"DON`T LOOK DOWN"
だったり。

ああ、なんか不思議と、
そんなフレーズがチームに力を与えてくれたのかなあ、
なんていう妄想もしてみたり。
パットン将軍もナイスでした!
同点、
ゲームが振り出しとなった9回表からは、
パットン将軍、
ヤスアキもナイスピッチ!
気合満点のヤスアキ、
最終的には勝利投手の砂田くん。
そしてピンチを見事に切り抜けてくれた砂田、と。
投手陣が守りに守ってくれました!
彼らのがんばりが、
サヨナラ劇への橋渡しをしてくれていましたね。
※最終的には、砂田くんに勝ちが付きました!
歓喜いっぱい、嬉しい夕暮れ
嬉しさあふれるハマスタ。
バトチャピも笑顔のヤスアキとハイタッチ!
劇的な勝利で、ついに、ようやっと!
ベイスターズも5割に到達できました。
もちろんまだまだ、これからなわけですが。

劇的な勝利の中にも、
途中までは敗戦濃厚、というぐらい、
大きなミスも相次いだ試合でもありました。
そういった反省点は看過するべきではない
…なんて、そんなこと、選手本人が一番分かっていることだと思いますし、
また次の試合に向けて、しっかり、
最高の準備をしていてくれたら…と思います。
ぼくたちは、ただただ、応援を届けて行けたらと。

そんな「Tomorrow is another day.」という気持ちではありますが、
まさに、晴れ舞台でした!
やっぱり、柴田くんの、この晴れ舞台!
この舞台に立ち会えた嬉しさは、
忘れたくは、ないですね。
この結果をひとつのきっかけに、
柴田竜拓がさらに大きな選手になってくれることを、
願ってやみません。

ベイスターズ、素晴らしい勝利を、
ありがとうございました!

そして、この日の試合周りも。
大道芸のステージ!
ファミリーボールパークということで、
この3日間、大道芸の皆さんが、
ハマスタを盛り上げてくれています!
ステージでもdianaショーの前に楽しませてくれましたし、
試合中も、やっておりましたよ!
試合中のYデッキでも!
けっこう、お客さん、集まっていましたよ。
今日も大道芸の皆さんはハマスタに登場されます。
楽しみにしていたいですね!
こんなことになっちゃってたスターマン(^^)
練習見学の道すがらに逢えたスターマン。
ぴょこんと後ろを向いて、見せてくれた後頭部には、
前日の筒香のヒロインでのセリフが!
スターマン、かわいいかわいい。
真っ先に見せてくれて、ありがとう(^^)
ご自慢のチャピーボール。
チャピーごじまんの黄色いボール。
これ、スピードガンコンテストの時に、
チャピーが勝手に投げているもの、なんですけれど。
恒例「ひとりスピードガンコンテスト」。
昨日もラストに「えいやっ」と投げてたら、
なんと!
あめつるさんが拾ってくれた!
ついに、あめつるさん(靏岡賢二郎ブルペン捕手)が、
そのボールを拾って回収してくれました!(^^)
逆に戸惑っていたチャピーがかわいかったです(^^;)

まだまだいろいろとはあったんですが、
また、嬉しいことに逢えるハマスタに。
とにもかくにも、
いよいよゴールデンウィークも終了、というところまで来ました。
ラスト1日、ハマスタが、
ハッピーな空間になればいいと思います!
連戦ラスト、ベイスターズの勝利で飾りましょう!
GWラスト、勝利で締めましょう!
がんばれ、久保康友!
戦え、横浜DeNAベイスターズ!
WE PRAY TO WIN.

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メッチャゲーム!ワッチャネーム?「アイム ア スターマン」。 | ホーム | 【2017/029】横浜DeNA6対1東京ヤクルト「夢のヒーロー」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |