Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

ざっくりと。ベイスターズファンフェスティバル2016(7)白崎ツーラン!そして、小杉。

さてさて、
ファンフェスの話はもうちょっと続きます。
今回を入れて、あと3回、でしょうか?
解説、荒波翔!
ということでバラエティベースボール、
2回表から解説に荒波翔さんを迎えます!
この荒波さんがなかなか選手にいいツッコミとかを入れてくれて。
バラエティベースボールをさらに盛り上げてくれました!
バラエティベースボール、まだまだ続きます!
スターマンたちも見守り続けてくれた、
この2回表裏。
大きく分けて、2人の選手に絞った話題になります!
(記事タイトルの通りですね^^;)


2回表は先頭の、山崎憲晴!
この笑顔を待っていました!
サードゴロも激走かなって、セーフに!
脚の状況ももう万全、というところを、
ファンフェスという舞台ながら、しっかりアピール!
これは来年にまたつながっていきますよね。
ノリハルファンとしても嬉しい場面でした!
カモン後輩!
そして打席には、ノリハルの高校の後輩・白崎!
続投のジャイアン白根から、
ワンバウンドのボールを投げ込まれるも、
フルスイング!
2球目を、ジャストミート!
打球は高々!
高く、いい角度でセンター方面に飛んだ打球は、
行ったかな?
なんと、なんと!
ホームランに!(^^)

1塁にノリハルをおいてのホームランですから、
白崎、なんと、
この場面で、ツーランホームランを放っちゃいました!(^^)
白崎、スタンドイン、いっちゃいました!
皆さまご存じの通り、
未だ公式戦で放ったホームランのすべてがソロという、
珍しい記録を続行中の白崎。
(オープン戦では複数打点のホームランを打ってます)
「初」のツーラン!
このハマスタで、
ついに「ツーランを放つ白崎」を見せることができました!
キララともハイタッチ。
本人も意識してる。
先輩・ノリハルに迎えられます!
白崎の指の形が「V」。
しっかり、意識してます。わかってます(^^)
間違いなくライバル、なんでしょうけど。
この、白崎&ノリハルのツーショット。
これも個人的には好きなんですよねえ。

この「ダグアウトの向こうshort story」での、
「カモン後輩!」
あのシーンがけっこう、好きだったりします(^^)
みんなが「2」と(笑)
ベンチでもしっかり「V(=2)」で迎えられる白崎(^^)
来年は、来年こそは!
公式戦でそのツーラン(以上)も、観たいですね!
がんばってもらいましょうね、時代のヒーローに!
赤べこさん初登場(笑)
そしてファンフェスに、この御方も初登場。
赤べこ様(^^)
シーズン終盤を大いに盛り上げ、支えてくれました!
サムライソウル!
大仰なスタイルで打席に登場は、
"サムライソウル"藤岡好明!
このノリは、さすがファイターズを経験しているというか(^^)
楽しそうでなにより!
本人はものすごく楽しそうでしたね(^^)
藤岡の来季の活躍にも期待いっぱいです!
はまペンもがんばってました!
2回表が終わった頃、
バックスクリーン下の再入場口には、
横浜銀行のはまペンがいてくれていました!
彼にも逢いたかったですねえ。
また、来年のスターナイトで!ぜひ!

そして、このお方。
散髪&ひげそり前。
ビジョンにアップで抜かれた時には、
なんとも言えない声援?悲鳴?
大きな声がスタンドから上がっていましたね。
最終的にはこの3日後でしたか、
ああいう結果にはなりましたけど…
と、この話は、またあらためて。ですね。
ハピスタはこの日も。
そしてグラウンドでは、
ハッピースター☆ダンスが!
ちょっとこのあたり、妙な間も空いていたりしたんですが(^^;)
もえもえじゃん!
キララとスターマンも、
思いっきり踊りあげていきます!
来季、もっともっと、
2人が一緒に踊っている場面、観たいです!m(_ _)m
目の前があず沙さんだったので。
サポdianaあず沙さん。
ちょうど自分の目の前、でした(^^)

そして2回裏が始まるのですが、
実は自分、この時、ちょっと体調が悪くなりまして(^^;)
少し席を外しておりました。

その、外している間に起こっていたのは、
ファンフェスの、バラエティベースボール、にもかかわらず!
小杉陽太の、空気読んでるのかよくわからない全力投球(^^;)
須田幸太、石田と切って取って、ツーアウト。
しかし、
重鎮登場!
筒香キャプテンの指名で、バッターボックスに立ったのは、
誰あろう、ラミレス監督!
懐かしの登場曲もかかって、
ハマスタによみがえるアレックス・ラミレスコール!
小杉やらかした!
そんなラミレス監督に向かっての第1球、
キャッチャー西森は、なにかあってはいけないと!?
敬遠を指示するも、これがなんと、大・大・大暴投!
真っ青な!?小杉。
やらかしちゃった?小杉。
こういう「敬遠で暴投」なシーン、今年、どこかで見たような…
よみがえりそうなトラウマ(^^;)
と、この投球に対して、
黒革の手帳。
ラミレス監督、なんと、
ポッケに"黒革の手帳"を忍ばせていました!
恐怖、戦慄の、メモメモメモ…
これは背筋が凍ります(^^;)
またやった!(笑)
さらに小杉は、
ラミレス監督の内角にも、暴投気味のピッチング!
こ、これはつらい(^^;)
なんというか…辛い役目です(^^;)
どこまでが台本でネタで、
どこまでが本当か(^^;)
いやいや、ラミレス監督相手に、見せてくれました、小杉!
黒ラミ。
吉川さんのインタビューを受けて、
「来年の春の一軍キャンプ、どうしようかな?」
なんておどけてみせるラミレス監督に、
崩れ落ちる小杉。
土下座を越えて、"土下寝"状態の小杉!
彼の運命やいかに(^^;)

まあ、こういう、なんというか、
辛いシーンを思い出させるような対決ではありましたけど、
むしろこうやって"笑い"に換えてくれることで、
あの辛い記憶も払拭され、
来季の前にリセットされるんじゃないかな、と思います!
そういう点で、"演じきった"小杉にも拍手を送りたいです!

なによりも、ファンフェスのセレモニーでの選手登場シーン、
小杉への拍手が、現地で聴いた限り、
かなり大きかったんですよ!
思い込みかもしれませんが(^^;)
彼にもまた、このチームで、大きな大事な役割がある。
それを誰もが思っているかのように、聴こえたんですよね、自分には。
また来季もがんばってほしいです、小杉陽太!

そんなわけで、今回はここまでとなります。
次回は、バラエティベースボール最終回(予定)!
ピッチャー筒香!
キャプテン筒香が、ついにマウンドへ上がります!
そんな場面も含みつつ。
もうちょっと続きます!
もうちょっとだけ、ファンフェスざっくりレポート、
お付き合いいただけたら、幸いです!

【追記】
現在、ノミネート項目を募集中です。
よろしければ、ぜひ、ご協力ください!m(_ _)m
非公式企画・
2016年横浜DeNAベイスターズ、
「新語・流行語」&「10大ニュース」ノミネート項目募集


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ざっくりと。ベイスターズファンフェスティバル2016(8)逆境ナイン | ホーム | 上大岡「東口GoGoベイスターズ応援フェスタ」、今年は中止に。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |