Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2016/CS1st_3】横浜DeNA4対3巨人「Climax Jump DEN-LINER form」

さて。

本当に、もう、
どう転ぶかわからない、そんな戦いでした。
怖くて、震えて、仕方がなかったです。
でした、けれど!
また一つの扉を、開けました!
ベイスターズ、ジャイアンツに勝利!
このギリギリの戦い、
クライマックスシリーズ1stステージを制しました!
まだまだ、2016年は続きます!
泣きながら、
このスタンドに挨拶してくれたナインの姿を見ていました。
みんな、みんな、ありがとう!

さあ、行きましょう、広島へ!


正直言うとですね、
本当に、生きた心地のしない観戦でした。

前日まで、
「クライマックス、楽しいですね!」
とかずっと言ってたし書いてたし、
確かにその独特の緊張感が楽しかったんですけれど、
こんなに、
アレなものだとは思いませんでした…

勝つのって、本当に難しい。
そしてだからこそ、
勝てたことで、本当にいろんなものを、
たくさん得られたような気がしています。

ベイスターズにとっては、また、
歴史的な、メモリアルな試合になりましたよね。

いや、正直、
これですべて、心も体も運も使い果たしちゃったかな…
とか思ったりもしちゃうんですが、
もう、明日から!
すぐ、ファイナルステージが始まります!
速っ!(^^;)

これ、間違ってたら申し訳ないんですが、
確か、川村丈夫さんの引退試合の時だったと思います。
対戦相手はカープ、2008年の話。

あの時って、エール交換、
試合後にやってたんですよね、ベイスターズとカープ。
そして、その時に出たコールが…
カープからだったかなあ、ちょっとおぼろげなんですが。

「来季は一緒にクライマックス!」
そんなコール、だったんですね。確か。

あれから、8年経ちました。
やっと、一つの夢が、かないます!

カープと、ベイスターズ。
ちょっと前なら「5位」と「最下位」が当たり前のチーム。
とてもとても考えられなかった、かもしれない、
赤と、青との、最終決戦。
胸が、高鳴ります!

1stステージ突破の喜びを胸に、
そして自信にして!
真正面から、
現在のセ・王者、カープに立ち向かっていきましょう。
堂々と!

昨日も、多くのベイスターズの選手が躍動してくれました。
といっても、本当になんか、
昨日は写真を撮っている余裕、ほとんどなかったですね(^^;)
先制アーチをかけてくれました!
直前の梶谷の死球に、奮起してくれたロペス。
見事な先制アーチでした!
ファイナルも、頼んだよ!
その梶谷に代わって、
勝ち越しとなる犠牲フライをしっかり放ってくれた関根。
ナイスピッチングでしたよ!石田!
試合をしっかりと作ってくれた石田。
悔しかったかもですが、ナイスピッチングでしたよ!
男の顔です!砂田!
2回をパーフェクトリリーフ!
試合の流れがジャイアンツに傾くのをせき止めてくれた砂田。
まさに、ビッグプレーでした!
田中健二朗の、鈴木尚広へのけん制アウトも、
まさに値千金のビッグプレーでした!
そして、
にいにい、よかったね!
"にいにい"嶺井博希。
ヒーローインタビューの話が聞こえにくかったのは、
そのハスキーボイスのせいじゃなくて、
大歓声と、自分が泣いていたからですよね、きっと。
よかったね、にいにい!
このシーズン、ファーム暮らしがずっと続いてきた彼が、
この大舞台で、素晴らしい仕事を、やってのけてくれました!
本当に、これもまた、感慨深い…
エリアンも、ありがとう!
もちろん、上に挙げなかった選手も、
そしてベンチにいた選手も、
みんながみんな、チームとして、
しっかりと戦ってくれました!
その結果、得られた勝利。

まだ泣くのは、早かったかもしれませんが、
なんかもう、自然と涙、出てきちゃいましたね。
CSが決まった時には、正直言うと、
ピンとこなかった部分もあるのですが…(ゆるすぽ記事参照^^;)
重圧からの解放感、もあったんでしょうかね。

今まで、悔し涙ばっかりでした。
感謝ばかりでした。本当に、悔しかった。
キヨシ前監督のラストで大泣きしたことが、
昨日のことのように思い出されます。
あれから1年経って、
嬉しさに、涙があふれたことが、本当に嬉しいです。
自分も、嬉し涙を流せる人なんだ、と。
ジャイアンツも、やはり、強いチームです。
ジャイアンツの皆さん、本当にありがとうございました。
やっぱり、ジャイアンツは凄いチーム。
あらためて、この3日間で、それを強く強く思いました。
ちょっと、昨日の村田は許せない部分がありますが(^^;)

そして、澤村の登板時のこと、本当にごめんなさい。
ベイスターズファンとして恥ずかしくてたまらなかったです。

と、この話をすると長くなるので、


自分が昨日、書いていたツイートは載せておきます。
今もその気持ちは変わっていませんし。
あの時手拍子したファンは、本当に今一度、考えてほしいです。

あの緊迫した同点の展開の中で、
"ヤスアキジャンプ"をジャイアンツファンにやられている、
と考えれば、一番わかると思いますけれど…

とにもかくにも、
応援MCの高橋大輔さんの、
ひどい写真になってしまいましたが、高橋さんには感謝です。
「ベイスターズファンの皆さんがこれだけ来てくださっているから、
これだけ盛り上がったクライマックスシリーズになっています!」
という趣旨のお言葉も、本当にありがたかったです。
素晴らしい3日間でした。
3日間、いい戦いを、できたと思います。
また来年、素晴らしい戦いができるといいな、と。
心から、そう思います。ありがとうございました!

そして、
いよいよ、広島決戦。
これから、どんなことになるのか―
またまた、
未知の道へと向かって行くことになります。
まだ、もうちょっと。楽しめます!
行きましょう、その先へ!
どこまで行けるかわかりませんけど、
行けるところまで、行きましょう!

そしてなにより、
まだ、もうちょっとの間。
まだいけますね、番長。
ベイスターズの野球を、今年、楽しめます。
それが、心の底から嬉しいです!
応援、がんばりましょうね。
戦いおわって。
とりあえず、今日だけは、一休み…
(というわけにもいかないんですけどね、もろもろ^^;)

さあ、
いざファイナルステージ!
さあ、行きましょう!堂々と!
がんばれ、横浜DeNAベイスターズ!
WE PRAY TO WIN!!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

観戦試合(ベイスターズ一軍) | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<さあ、いよいよ。今日からCS、ファイナル・ステージ! | ホーム | さあ、いざ決戦。YOKOHAMA CLIMAX 2016。>>

コメント

はじめまして。
ファイナルステージ進出嬉しいですね。
失礼ながら、Go westとは「破滅する、ダメになる、おだぶつ」などの意味になりますので、
こういうときのタイトルにはあまり使われないほうが良いかと思います。
2016-10-11 Tue 10:30 | URL | 匿名の方 [ 編集 ]
匿名様>

ご指摘いただき、初めて気が付きました、恥ずかしながら。
そういう意味もあったんですね、と…
ぴったりかな、と思ったのですが、今回変更させていただきました。少しでも縁起良い形にしたいですし(^^;)

教えていただきましたこと、本当にありがとうございます!
2016-10-12 Wed 05:04 | URL | ジロウ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

昨日のクライマックスシリーズ1st第3戦の件。 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。ミヤネ屋なんかすっとばしていいから最初からCS中継してほしいよね。それと、次がnews every.だから読売が勝ちそうな時だけ野球中継継続しそうな悪寒(^^; https://t.co/wJlnUgoAwG…
| ホーム |