Ex-BAYSTARS

横浜DeNAベイスターズのすべてをまるまる応援!ちょっと変わった応援ブログです。他球団エンタメも応援してます。

【2016/054】横浜DeNA0対7埼玉西武「音のない森」

さて、
昨日の試合は…

…完敗、でしたね。
最終的には7点差、そして完封負け。
なすすべなしといった試合になってしまいました。
完封負け。悔しいですね、やっぱり。

それでも、きっと、
この試合は後々になって、
きっと大きな意味を持ってくると思います。
石田健大にとって。

そんな素人ファンの勝手かつ個人的な妄想を、ちょっとだけ。

昨日、自分は試合をリアルタイムで観られなかったんですが、
その結果のテーブルだけ読んでいてもわかる、
熱のこもった投手戦。

片や菊池雄星、25歳。
片や石田健大、23歳だけど24歳世代の早生まれ。
学年にして1つしか違わない、ほぼ同世代。
そして、互いにチームの左のエース格。

この2人の投げ合い、
5回まではまさに意地の張り合い、
そんな風にも思える投手戦。
これは「1-0」のような結果で終わるんだろうか、それとも…
ツイッターでも「一発かエラーで決まる」
そんなつぶやきも見受けられました。

しかし、6回裏、
石田が浅村にグランドスラムを浴びる―
その展開で、投手戦の趣は一気に崩れ去ってしまいました。

「プロ野球ニュース」では、その前の秋山の打席にキーポイントがあった、
そんな話もデーブさんからありましたけど、
それが本当ならば野球はやはり奥深いです。
心理戦、でもありますね。

こういった石田のコメントもあったようですが、
悔しかったでしょうね、間違いなく。
昨日は眠れない夜を過ごしていたかもしれません。
意外とぐっすり?いやいや、どうなんでしょうね(^^;)

でも、確かに悔しい試合結果にはなってしまいましたけど、
この菊池雄星というほぼ同世代サウスポーとの投げ合い、
そして自らが先に崩れ去ってしまったという結果は、
石田投手にとって、大きな刺激にきっとなったと思うのです。

5月の月間MVP、
誰に聞いても、ほぼ間違いなく手中。
そういう状況と思います。
でも、まだまだ、石田は、
それが頂点じゃなくて、通過点であって、
もっともっと、いいピッチャーになることができるはずで。

最新のSTORYにもありましたけど、
まだまだ、上がいるし。
そしてチームにも、今永や砂田などの、
仲間であり、ライバルがいる。

「5月の魔法が解けた」なんてことをのたまってるヤツもいるし、
いろんなことを好き勝手、言ってる人もいるけれど。

この悔しさを胸に、
この試合を糧に、
また前へ先へ、一歩一歩、歩き出してほしいです。
こっからですよ、まだまだ。

"先はまだ果てなく永い"
、のですから。きっと。
石田健大、がんばれ、がんばれ!

さて、
昨日の「特に活躍した3人」アンケート。
いつも、ご協力ありがとうございます!
今回は、6名(男性5名:女性1名)の方にご参加いただきました。
その結果は、以下の通りです!

1位/倉本寿彦:5票(83.3%)
2位/筒香嘉智:2票(33.3%)
2位/小杉陽太:2票(33.3%)
次点/石田健大、エリアン:1票(16.6%)

スターマンにも1票ありました!(^^)

昨日の打撃陣の中で、
唯一気を吐いた、と言ってもいいですかね?
マルチ安打の倉本が、昨日の得票数1位です!
(1位獲得は4回目になります!)
倉本と言えば、
昨日配信されたベースボールチャンネルの記事
これも未読の方はぜひ読んでいただきたいです!

そして、昨日から新登場のエリアンにも1票。
昨日は結果こそ出せなかったようですが、
これからに期待したいですね!

さらに、スターマンにも1票、いただきました!
これは正直、自分、嬉しいです(^^)
(現時点で)唯一の交流戦ビジター遠征、という状況で、
孤軍奮闘、チームを盛り上げてくれました!
自分がその現地レポートをできないのが正直、悔しいところもありますが(^^;)

スターマン、ありがとう、ありがとう!
そしてもっともっと、マスコット交流!
スターマンのおでかけ、させてあげてほしいです!

続けて、
皆さまからのコメントもご紹介します!
まずは【試合編】。

★倉本2安打は素晴らしかった。
ロマックは本当に使い続けるつもりなのだろうか。
ラミレス采配を批判するつもりはさらさらないが、
彼が出ることによって若手が出れなくなる。
石田はここ何試合かが素晴らしすぎた。
今日は石田を責めることはできない。
(神奈川県・ハマショーさん)

★倉本さんはファインプレー。 今日の見どころはあれぐらいだったかなーと。
筒香さんは安打ですね。 こんな日もあります。
切り替えて明日頑張りましょう
(神奈川県・はっちさん)

★途中までは我慢比べの投手戦になるのかなと思いましたが、
石田くんが6回を意識してしまったらしく、 一気に崩れて、
攻撃陣もつながらなかったですね。
雄星にはやられっぱなしになってしまうので、
野手陣にはもう少し工夫をしてほしいなと思います。
(神奈川県・ふうちゃん神奈川県央さん)

★♯54小杉投手は1イニング、きっちり投げてくれたので。
♯42エリアン選手はなんかやってくれそうな感じを持たせてくれたので。
そして選手ではありませんが、
♯☆スターマンは一挙5失点して迎えたベイスターズのラッキー7で孤軍奮闘して、
「熱き星たちよ」をパフォーマンスしてくれたので!!
(東京都・ベイさん)

そして、【球場編】も続きます。

★球場内外でロマックの中傷的なコメントが目立ちます。
結果が出てないのでそう言いたいと思うのでしょうが、
こういう行為に嫌気がさし、スタジアムに行くファンも減りますし、
Twitterをやめるファンも 出てきている現実をファンもしっかり受け止めて、
マナーを考えて行動してほしいです。
(神奈川県・ふうちゃん神奈川県央さん)

★いつ来ても変わらない球場の雰囲気の大切さみたいなものを感じました。
(東京都・ベイさんさん)

皆さん、コメントありがとうございます!
ジェイミー・ロマック、
がんばってもらいたいです!
そして結果が出て、みんなが手のひら返し…
そんなことになってくれたらと願うばかり。その一言です。

で、
自分も昨日の試合の感想など、
リアルタイム検索で探したりしてたんですが、
試合後の「やきゅ☆ウーマンナイト」に参加された方の感想とか、
レオ・ライナやスターマンと触れ合った人のお写真など観たりとかしてまして…

試合もさることながら、
西武プリンスドームをベイスターズファンの方が楽しまれている、
という交流戦ならではの【非日常】、
間接的に感じることができて、楽しく思っています。

そして、あー、やっぱりこの3連戦、
行きたかったよね、という気持ちがひしひし…残念です。
ラムネあんのライオンズ焼き食べたかったです(^^;)

今日も西武プリンスドームに行かれる方、
いらっしゃると思います!
ベイスターズが日本シリーズに出られない限りは、
今季最後の西武プリンスドームになる方も多いかもしれません。

試合も、球場も!
ぜひ楽しんでいただけたらと思います。
特に西武プリンスドームなら、試合後もしっかりと!
それと狭山茶、ぜひ飲んでくださいね!

さあ、今日はベイスターズが勝って、
カード勝ち越しできるように!

がんばれ、井納翔一!
戦え、横浜DeNAベイスターズ!
WE PRAY TO WIN.

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:横浜DeNAベイスターズ - ジャンル:スポーツ

未観戦試合感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もっと☆もっと!今週末は、キララが来ます! | ホーム | 【2016/053】横浜DeNA5対2埼玉西武「MISSION SURVIVOR」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |